<4月からの民法改正に対応しましょう!>篠原商店からのお得な情報

<民法改正に対応しましょう!>

墨付けできるマーケテイングコンサルタントの浅野幸延氏。

毎月有用な情報を送ってきてくれます。

 

2020年3月号は情報盛りだくさん。

特に民法改正に伴う自社の契約書改訂、営業マントーク改訂などが参考になりました。

当然浅野氏はマーケティングコンサルタントで弁護士でも司法書士でも行政書士でもありません。

しかしながら今回の民法改正の意図が「買主有利」なので「売主」である工務店の私たちに抜かりなく準備しておくよう助言してくれています。

一例です。

中古住宅売買をする際に売主は100%全ての弱点を把握した上で販売できるわけではありません。

今月までは売主が分からなかった情報は「隠れた瑕疵」ということで責任を逃れることができたかもしれません。

でも今後は「契約不適合」ということで買主保護の色合いが強くなります。

 

詳細はこちらの本からどうぞ!

 

(本をクリック!)

 


<モバイル決済>

マイボイスコム(東京都千代田区)はこのほど、4回目となる「モバイル決済」に関するインターネット調査を10代~70代の男女1万211人を対象に2月1日~5日に実施し、その結果を発表しました。

直近1年間にスマホ決済アプリ・サービスを利用した人の割合は42.7%で、2019年調査と比べて大きく増加しました。利用決済は「PayPay」が27.3%、「楽天ペイ」が12.5%、「d払い」が10.3%、「LINE Pay」が9.1%でした。

直近1年間にスマホ決済を利用した人のうち、週1回以上利用した人は6割でした。スマホ決済で支払う頻度として、最も多かったのは、支払い回数の「1~2割」が38.2%でした。

スマホ決済の利用意向を聞いたところ、36.7%が「利用したい・やや利用したい」と回答しました。

スマホ決済利用時に重視する点を聞いたところ、「ポイント還元率の高さ」「利用できる店舗・サービスの多さ」「支払いのスムーズさ・手順の簡単さ」と答えた人が各6割弱でした。

 

 

                                                                                                                                     

警察署、病院、老人ホームなど大型特殊木造物件のプレカットの篠原商店をよろしく!

キダテ設計事務所でホームインスペクションを今活発にさせていただいております。

 

町田隆浩

taka2taro@gmail.com

090-3430-6749

このページの先頭へ