<長期優良住宅法改正概要が動画で見れます!>篠原商店からのお得な情報

<長期優良住宅法改正概要が動画で見れます!>

住宅の法律がドンドン変わってきています。

ついていくのが大変ですがでも法律や仕組みが変わるタイミングは富の移動を伴います。

ですので法律の改正にはしっかりついていってそれに合わせた商品、戦略を作っていきたいと思います。

 

今回の長期優良住宅改正のポイントは以下。

  • 既存住宅でも認定基準を満たしていれば「改修工事なし」でも認定申請できるようになります。
  • 民間機関が住宅性能評価を行うのと並行して、長期優良住宅の基準確認を行えるようになりました。
  • 災害リスクの高い地域では、長期優良住宅の認定取得ができなくなります。
  • 断熱性能の要求値が「断熱等性能等級4」から「ZEH相当」への基準の引き上げがなされます。

 

国も今の活字離れした今の世代のことを考慮して動画を準備してくれています。

ぜひご高覧を!

 

https://www.hyoukakyoukai.or.jp/chouki/kaisei221001.html

 

住宅の高性能化は必須。

面倒な計算・申請はキダテ設計事務所へお任せください!

 

お問合せお待ちしております!

 

 

 

<建築着工統計>

国土交通省は7月29日、2022年6月の建築着工統計を発表しました。

新設住宅着工戸数は7万4,596戸(前年同月比2.2%減)と2ヵ月連続の減少となりました。新設住宅着工床面積は602万7,000平方メートル(4.2%減)と2ヵ月連続の減少。季節調整済年率換算値は84万5,000戸(前月比2.1%増)と3ヵ月ぶりの増加です。

利用関係別では、持家が2万3,184戸(前年同月比11.3%減)と7ヵ月連続で減少。貸家は3万285戸(1.6%増)と16ヵ月連続の増加。分譲住宅は2万692戸(4.1%増)と先月の減少から再び増加。そのうち一戸建て住宅は1万2,689戸(0.3%増)と、14ヵ月連続で増加しています。

 

 

 

 

体育館、保育園、病院、老人ホームなど大型特殊木造物件のプレカットの篠原商店をよろしく!

キダテ設計事務所でホームインスペクションを今活発にさせていただいております。

 

町田隆浩

taka2taro@gmail.com

090-3430-6749

 

このページの先頭へ