<綿半さん(3199)M&A快進撃!>篠原商店からのお得な情報

<綿半さん(3199)M&A快進撃!>

2020年度に今を時めくサイエンスホームさんを傘下に入れた綿半さん。

長野県飯田市発祥の綿半さん。

今は株価は去年3月の700円台から今は1,400円を伺う動き。

スーパー、ホームセンター事業は儲かっている今注目のセクター。

ふんだんな資金を活用してM&A戦略を積極的に進めておられております。

今回買収されたのはなんと家具屋さん。

静岡県島田市に本社を置く大洋株式会社さん

水産会社じゃないですよ!

https://www.taiyo-kk.co.jp/company/

「住宅系会社で家具屋買収」で連想するのはヤマダ電機さん

生活全般をヤマダグループで賄う勢いです。

「確かに住宅を買ってもらい、家具も買ってもらい、日常品も買ってもらい、生活全部うちからどうぞ!」

こんな戦略でお客様をグイグイ惹きつけています。

 

スゴイ時代です。

住宅系コングロマリットがのしてくる中私たちのような中小工務店はエッジ効いた商品、戦略が必要。

全方位型は無理です。

 

がんばりましょう!

綿半さんのIR資料はこちら!

https://ssl4.eir-parts.net/doc/3199/tdnet/1946417/00.pdf

 

 

<自宅の花粉症対策>

「フリエ住まい総研」(東京都渋谷区)は、「自宅での花粉症対策」 に関る実態調査を実施しました。

「自宅で花粉症対策を実施している」人は77.2%。対策内容は、「帰宅時にうがいする」が61.0%と最多。次いで「帰宅時に衣服をはたく」55.4%、「洗濯物は部屋干しする」52.4%、「空気清浄機の活用」47.8%。新型コロナなど感染症への対策として換気が求められる中、2.0%の人は「室内の換気を控える」と回答しています。

コロナ禍における花粉症の悩みは、「外出時に周りの目が気になる」48.8%、「花粉症か感染症、どちらの症状か判断できない」39.9%、「目や鼻の粘膜に触れて感染しないか不安」34.8%となっています。

昨年と比べて花粉症の症状は、「変わらない」が47.9%、「重い」が29.6%、「軽い」が15.8%。地域別に見ると、関東甲信・東海・中国・九州では、昨年より「重い」と回答した人が全国平均値より高い割合となっています。

 

 

体育館、保育園、病院、老人ホームなど大型特殊木造物件のプレカットの篠原商店をよろしく!

キダテ設計事務所でホームインスペクションを今活発にさせていただいております。

 

町田隆浩

taka2taro@gmail.com

090-3430-6749

このページの先頭へ