<突っ走る!PELOTON社>篠原商店からのお得な情報

<突っ走る!PELOTON>

シノハラグループの本社は練馬区上井草。

歩いて3分くらいのところにエニータイムフィットネスがあります。

言わずもがなサブスク・365日24時間サービスのフィットネスクラブ。

コロナの自粛期間のあおりを受け1か月半ほどは閉鎖。

おかげでブヨブヨの見るも無惨なおなかが出現してしまった不肖町田。

6月1日やっと解禁!

でもマスクをしたままトレッドミルを10分間も走ると酸素不足で誰かに首を絞めれれているような気分になってきます。

マスク着用しないとそもそも入館できません。

誰か運動用の通気に優れたマスクをご存じの方がいたらお教えいただきたく思います。

*あんまり通気良すぎるとコロナも通すのかな~~。(?)

 

コロナの時期、お腹がブヨブヨになる悩みを抱えたのはマクドナルドでMサイズを頼むと日本の3Lくらいの大きなソフトドリンクが出てくるアメリカの中年のおっさんも同じだったようです。

「コロナも怖いけど赤ちゃんが生まれて出てきそうな自分のお腹も見たくない!」

そんなアメリカの悩める中年が飛びついた会社がPeloton

なんとコロナ禍で3月の30ドルくらいから6月の50ドルへ一気に株価を飛ばしています。

自宅でするエアロバイク(機材)のリースと自転車コース(インストラクターの声付プログラム)が今流行りのサブスクとなって全米中の運動不足の人たちの心をつかみました。

会員同士がSNSで励まし合えます。

 

https://www.retailmenot.com/blog/is-the-peloton-worth-it.html

以下料金の説明。

 

Peloton Bike

  • Cost of bike: $2,245 for the basic package, or choose financing for $58/month for 39 months (when you prequalify). Other packages are the essentials package ($2,404 or $62/month for 39 months), the works package ($2,494 or $64/month for 39 months) and the family package ($2,694 or $70/month for 39 months). Learn about the difference here.
  • Cost of monthly subscription: $39 a month if you want the experience of unlimited live and on-demand classes, including new yoga content. There are 14 live cycling classes daily and 10,000+ on-demand instructor-led indoor cycling classes to choose from. Note: If you decide to do the financing option plus monthly subscription, you’d pay $97 a month for the next three years.

 

以下そのままGOOGLE翻訳。

 

ペロトンバイク

  • 自転車のコスト:基本パッケージの場合は2,245ドル、または39か月の場合は58ドル/月の資金調達を選択します(事前資格がある場合)。 その他のパッケージは、エッセンシャルパッケージ(39か月で$ 2,404または$ 62 /月)、ワークスパッケージ($ 39か月で$ 2,494または$ 64)およびファミリーパッケージ($ 39か月で$ 2,694または$ 70)です。 違いについてはこちらをご覧ください。
  • 毎月のサブスクリプションの費用:新しいヨガコンテンツを含む無制限のライブクラスとオンデマンドクラスを体験したい場合は、月額39ドル。 毎日14のライブサイクリングクラスと、インストラクターが主導する10,000以上のオンデマンドサイクリングサイクルクラスから選択できます。 注:ファイナンスオプションと月額サブスクリプションを行うことにした場合、今後3年間は月額$ 97を支払うことになります。

 

人は悩んでいることにはお金を惜しみません。

住宅関連で人々が悩んでいることはないでしょうか?

そんな点をチェックしたいと思います。

 

*「住宅の抗ウィルス処理はどうでしょうか?JRや国際空港で実績のある薬剤を扱う業者をご紹介できます!」

資料欲しいからはこちらまで!

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScwj4eqH175Rd0OygF-5sm29XLjZEFus-ViaRKziCjLyVJv5g/viewform

<アフターコロナ時代の住宅>

ハイアス・アンド・カンパニー(東京都品川区)はこのほど、「withコロナ/アフターコロナ時代の住宅に関する意識調査」結果を発表しました。住まいの性能と家族の健康には関係があることを知っていたか尋ねたところ、56.3%が「聞いたことがない」と回答。「聞いたことはあるが、詳しくは知らない」37.5%、「聞いたことがあり、詳しく知っている」6.2%でした。

「聞いたことがある」人を対象に、住宅の性能に関連する言葉について尋ねたところ、「ヒートショック」と「住宅内の熱中症」は、6~7割程度が聞いたことのあると回答。「高気密高断熱住宅」を聞いたことがある人は半数程度でした。しかし、建物の断熱性能を示す「UA値・Q値」は2割程度、自然環境の力を利用する工夫がされた建物を指す「パッシブハウス」、建物の気密性能を示す「C値」に至っては、2割に満たないという結果でした。

現コロナ時代「健康に暮らす」ことへの関心が高まる中、住まいの性能と家族の健康に大きな関係があることが詳しく知られていない為、「健康な暮らしを送るためには高性能な住宅が不可欠である」という情報を、住宅検討者や一般の生活者にも適切に継続的に提供していくことが必要です。

 

 

警察署、病院、老人ホームなど大型特殊木造物件のプレカットの篠原商店をよろしく!

キダテ設計事務所でホームインスペクションを今活発にさせていただいております。

 

町田隆浩

taka2taro@gmail.com

090-3430-6749

このページの先頭へ