<抗ウィルス住宅参入相次いでいます!>篠原商店からのお得な情報

<抗ウィルス住宅参入相次いでいます!>

ネーミングがいかにもヘルシーな“無添加住宅”さん。

安い、高いという軸から違う舞台で戦う住宅FCです。

 

当ブログでもご紹介済の抗ウイルス新築&リフォーム

無添加住宅さんが「付着したヒト・コロナウイルスを5分で死滅させる」という効果をPRを開始しました。

武器は「無添加オリジナルしっくい」。

 

日本でコロナの拡大が始まった3月に、厚生労働省ほか公的機関や企業から広く実験を受託するNPO法人バイオメディカルサイエンス研究会(東京都品川区)に依頼し、同商品に付着したコロナウイルスが短時間で99%死滅する結果を得た模様。

コロナウイルスが漆喰に付着すると、消石灰がウイルスの膜を破壊して不活性化するというメカニズムです。

加盟店が早速リフォーム商談中の顧客に提案したところ、その場で成約に至ったケースがあったそうです。

他のコロナは年間を通して感染リスクがある為、抗ウイルス商品としては訴求力大!

6畳のしっくい施工25万円のリフォームパックが人気とのことでした。

 

詳細は以下HPご参照のこと。

https://www.mutenkahouse.co.jp/covid19/

 

篠原商店のイチオシはダイアニウム。

光触媒の抗ウィルス性能を謳う商品が多い傾向があります。

でもダイアニウムは光がなくても触媒開始。

光が当たりづらいジメジメしたウィルスが好む場所でも効果てきめん!

科学的に証明された商品です。

https://www.dianums.com/evidence/

 

資料は無料でお配りしております。

ご希望の方は以下ご記入ください。

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScwj4eqH175Rd0OygF-5sm29XLjZEFus-ViaRKziCjLyVJv5g/viewform

 

 

即資料をお送りいたします!

<エアコンの上手な使い方>

ダイキン工業(大阪市)は、同社ウェブサイトのコンテンツ「エアコン節電情報」のリニューアルを行いました。

コロナ禍における換気への意識やエアコンの使用方法に関する実態調査を実施したところ、88.8%の人が緊急事態宣言の解除以降も家で換気を継続しています。一方、ほとんどのエアコンは換気ができないことを「知っている」人は41.0%でした。このことから、上手なエアコンの使い方や換気方法について知ることが大切です。

エアコンのフィルターの掃除頻度については、「1年に1回」27.2%が最多。

次いで「1年以上していない(1年に1回未満)」となっています。省エネ対策として推奨されている「2週間に1回以上」の掃除をしている人は3.0%しかいませんでした。

ウェブコンテンツ「エアコン節電情報」では、エアコンの電気代を抑える工夫について、また4月に公開した「上手な換気の方法」では、住宅における換気の基礎的な情報や効果的な方法を掲載しています。

 

 

警察署、病院、老人ホームなど大型特殊木造物件のプレカットの篠原商店をよろしく!

キダテ設計事務所でホームインスペクションを今活発にさせていただいております。

 

町田隆浩

taka2taro@gmail.com

090-3430-6749

 

このページの先頭へ