<打合せルームだって日建設計開発の木製飛沫防止キット!>篠原商店からのお得な情報

<打合せルームだって日建設計開発の木製飛沫防止キット!>

ぼちぼちお客様のところに再び訪問できるようになってきたお盆前の首都圏工務店業界事情。

墨付けできるマーケティングコンサルタントの浅野幸延氏はこんなお触れをクライアントに出してます!

「それぞれの市町村のコロナ対策補助金を活用して見栄えのする飛沫感染防止アクリル板を据え付けてください!簡易的なビニールシートは逆効果です!」

確かに本当です。

せっかくコロナ禍にもかかわらず、ボーナスカットされているかもしれないのに、住宅の打合せに来てくれる貴重なお客様をお迎えするわけです。

コーディネータ―の顔が歪んでみえるようなダランとしたビニールシート越しの打合せではやはり残念極まりないです。

補助金申請してしっかりきれいなアクリル板でいきましょう!

 

それか!!

せっかく木造住宅に携わっている私たち。

医療従事者にお勧めしている日建設計さんが開発したコロナ対策ギャジットを設置されるのはいかがでしょうか?

木の良い雰囲気がしっかり全面に押出されています。

「材木使ってコロナ対策は万全ね!」とお施主様の奥様がきっとご納得してくださるはず。

気遣いが大切な住宅営業。

 

ぜひお薦めです!

お問い合わせは以下をご記入ください!

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScXuShTtMtUkAw1qpsDJSNT4_ljPhk15brcB8ZCGtsHE2dE0A/viewform

 

<フラット35の金利上昇>

住宅金融支援機構は3日、取扱金融機関が提供する「フラット35」(買取型)の8月の適用金利を発表しました。

借入期間21年以上(融資率9割以下)の金利は、年1.310%(前月比0.010%上昇)~年2.060%(同変動なし)。取扱金融機関が提供する金利で最も多い金利(最頻金利)は、年1.310%(同0.010%上昇)となりました。

借入期間が20年以下(融資率9割以下)の金利は、年1.240%(同0.010%上昇)~年1.990%(同変動なし)。最頻金利は、年1.240%(同0.010%上昇)。

また、フラット50の金利は、融資率9割以下の場合は年1.700%~2.200%、9割超の場合は年1.960%~2.460%。

 

 

学校、体育館、保育園、病院、老人ホームなど大型特殊木造物件のプレカットの篠原商店をよろしく!

キダテ設計事務所でホームインスペクションを今活発にさせていただいております。

 

町田隆浩

taka2taro@gmail.com

090-3430-6749

このページの先頭へ