<店舗改装系お仕事ください!>篠原商店からのお得な情報

<店舗改装系お仕事ください!>

都内に本社を有する稀有なプレカット工場、篠原商店。

東京はこれからの人口増加が期待される世界のメトロポリタン。

これからも見込まれる高いインバウンド需要。

 

地の利を活かしたいと常に考えております。

 

最近入社してきてくれたH君。

どこでもいつでも寝られるのが特技。

 

彼の前職は店舗改装のお仕事。

シノハラグループからすると変わり種。

 

高級ブティックL社。

庶民派アパレル販売G社。

大手中華チェーンB社。

世界的バーガーチェーンM社。

ETC.

 

一晩かけて店舗改装したり、禁煙ルームを失くして全室禁煙にする工事をしたり変幻自在。

 

店舗改装の案件があったらぜひ見積もりさせてください!

すぐに駆け付けます!

ファーストコールは町田まで!

<世代別住まいに関する意識調査>

カーディフ生命保険(株)は8日、「世代別の生活価値観・住まいに関する意識調査」の結果を発表しました。調査対象は全国の男女2,156人、「平成世代」(20~34歳)、「ロスジェネ世代」(35~49歳)、「バブル世代」(50~59歳)の3つに世代を区切り調査をしました。

住宅の購入意向については、平成世代78.1%、ロスジェネ世代78.4%、バブル世代78.8%が「買う派」と回答。シェアリングエコノミーが浸透している現在でも、住宅についてはいずれの世代でも約8割が所有したいと考えていることが分かりました。

住宅に関する価値観では、「仕事の疲れをいやす休息場所」の回答が、どの世代でも高くなっています。

住宅ローン利用者に返済について尋ねたところ「返済に不安を感じる」との回答は、平成世代74.1%、ロスジェネ世代69.2%、バブル世代57.9%で、平成世代が他世代よりも不安を抱えている率が高くなっています。不安理由はいずれの世代も、「病気やけがによる収入減」、「急な出費の発生」、「リストラや配置転換などの収入減」の順となっていました。

 

 

 

警察署、病院など大型特殊木造物件のプレカットの篠原商店をよろしく!

キダテ設計事務所でホームインスペクションを今活発にさせていただいております。

 

町田隆浩

taka2taro@gmail.com

090-3430-6749

 

このページの先頭へ