<年収はいくらでしょうか?>篠原商店からのお得な情報

<年収はいくらでしょうか。>

何人家族でしょうか?

ご夫婦と子供2人という家族構成が案外多いと察します。

世帯年収はおいくらでしょうか?

1,300万円くらいでしょうか?

本ブログを読まれている方は経営者か経営層に近い方が多いのでそうかもしれません。

でも最近知ったある驚きの事実があります。

アメリカで一番所得が高い人たちが住んでいるといわれているサンフランシスコでは年収1,300万円でも貧困層なのだそうです!!!

IT技術者がたくさん住み引く手あまた。

給料はウナギ上り!

 

それにしてもです。

資料は以下をご参照ください。

https://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-44780348

 

サンフランシスコは世界でも稀としても日本は相当ここ30年で退化してしまっています。

世界のほとんどの国は成長していて国民全体の毎年給料が上がっています。

先進国の中で毎年下がっているのは日本だけです。

社会的にIT,DXの遅れが生産性が低いことの大きな原因と言われています。

特に建築現場では今だにFAXが使われています。

打合せは対面。

図面は営業所へ行って青焼きする。

少なくとも私たちの周りの建築回りだけはもっとIT化、DX化を進める必要があると深く認識しました。

それは生産性向上、会社の収益力アップ、日本の国全体の給料アップにつながると思う昨今です。

 

 

<残材無償提供>

楓工務店(奈良市)は、建設現場で出た廃材をSNSを通じて一般消費者に無償で提供する「残材BANK」のサービスを11月から本格的に開始しました。

建設現場で余った廃材を無償提供することで、建材の廃棄ロスにつなげたいと考え、本サービスを開始。コロナ禍でおうち時間の過ごし方として自宅でDIYをする人が増えていることで、今後も需要があると見込んでいます。

9月にテスト運用を兼ねて倉庫に保管している21本の残材の無償提供を行いました。希望者を募ったところ、3組が応募。「家の一部をセルフリノベーションしたい」「木材で子ども用のおもちゃを作りたい」など用途は様々でしたが、5日間の申し込み期間中、投稿したその日に3組が決まりました。

この取り組みは、今後月に1回のペースで、インスタグラムで募集をかけ、定期的に残材の提供を行う予定のようです。

 

 

 

体育館、保育園、病院、老人ホームなど大型特殊木造物件のプレカットの篠原商店をよろしく!

キダテ設計事務所でホームインスペクションを今活発にさせていただいております。

 

町田隆浩

taka2taro@gmail.com

090-3430-6749

このページの先頭へ