<好調!グランディハウスさん(8999)>篠原商店からのお得な情報

<好調!グランディハウスさん(8999)>

栃木を起点に大活躍のグランディさん。

IR資料から様子を垣間見てみたいと思います。

 

3月決算のグランディさん。

まずは半期の売上を確認。

 

2018年9月時点=>213億円

2019年9月時点=>228億円

 

7%のアップ。

すごいです。

 

2020年3月期売上予想を見てみましょう。

2019年3月期=>445億円

2020年3月期=>485億円

 

9.1%アップ。

 

経常利益予想34億円。

3.4%アップを見込んでいます。

 

では業績好調の要因は何なのでしょうか?

2ページに主力の「不動産販売」の文章には以下のような記述があります。(要約)

  1. さいたま支店開業
  2. 株式会社プラザハウスと株式会社ウェルカムハウスの買収

=>神奈川エリア拡大

 

横展開ですね。

M&Aもキーです。

 

伸びる会社はいつでも前向きです。

 

IR資料はこちら!

https://www.grandy.co.jp/assets/images/ir/news/R011111-R0203-2Q.pdf

<コミュニティZEH>

経済産業省は12月3日、2019年度補正予算案を公表しました。

災害復旧・復興の一環として、レジリエンス強化のためゼロエネルギーハウス「コミュニティZEH事業に20億円を確保します。また、ZEH+R化事業のコミュニティ版で、モデル事業の公募を行います。太陽光発電により住宅内の電力を確保し、太陽熱利用温水システムによる太陽光エネルギーの夜間有効活用や蓄電システムによる夜間の電力利用などを図るとともに、停電時に対応できる蓄電池等を備え、余剰電力を避難場所や地域の携帯電話の充電に利用できるようにしていきます。「ZEH+」住宅が要件。

 

 

警察署、病院など大型特殊木造物件のプレカットの篠原商店をよろしく!

キダテ設計事務所でホームインスペクションを今活発にさせていただいております。

 

 

町田隆浩

taka2taro@gmail.com

090-3430-6749

 

 

このページの先頭へ