<即日内見可能に!>篠原商店からのお得な情報

<不動産屋さんも今や“即日セルフ内見”?!>

展示場を持っていてもなかなかお客様が来てくれない昨今。

悩みが続く私たち工務店サイドの状況。

かたや「これから家を買おう!」と決めている人たちも忙しかったり、タイミングが合わなかったりで展示場に来れないことがあるようです。

不動産業界で最近広がっているうねり。

キーワード2つ。

即日内見!

セルフ内見!

これを可能にしたのが“スマートキー”。

 

部屋探しにつきものの内見の際の鍵の受け渡し。

物件を管理する不動産屋と日程調整。

案外やっかいです。

このたび不動産の賃貸取引のスムーズ化を目指すイタンジ株式会社とコンビニエンスストアを中心に展開する24時間無人鍵受け渡しサービス 「KEY STATION」を提供するKeeyls株式会社が業務提携。

イタンジが9月24日よりセルフ内見型 賃貸サービス「OHEYAGO(オヘヤゴー)」をオープンの意向。

これって住宅展示場にも応用できないでしょうか?

展示場を見学したい人はネットで登録。

スマートキーで展示場オープン可能。

 

こんな具合にしたら社員無しで展示場運営可能となるかも?!

 

何かご商売のヒントになれば幸いです!

 

OHEYAGOのサイトはこちら!

https://techable.jp/archives/106724

<不動産業菅カンフェレンス>

国土交通省と(一社)日米不動産協力機構(JARECO)の共催による「国際不動産カンファレンス2019(IREC 2019)」が2日から4日まで、グランドプリンスホテル新高輪(東京都港区)で開幕されました。

開発、流通、投資等、不動産に関するあらゆる分野の主体が参加し、世界各国の不動産市場の現状や将来に関する意見交換を行なう国際イベントです。2015年よりアジアにおいて開催、日本では初開催でした。

主催者代表としてJARECO代表理事の中川雅之氏が挨拶し、「人口減少、高齢化など日本が抱える社会課題は、アジア諸国の共通課題でもある。解決に向けて、不動産および関連産業のあり方、不動産のエージェントの役割などを示していただきたいと考えている」と述べました。

 

 

学校、消防署、病院など大型特殊木造物件のプレカットの篠原商店をよろしく!

キダテ設計事務所でホームインスペクションを今活発にさせていただいております。

 

 

町田隆浩

taka2taro@gmail.com

090-3430-6749

 

このページの先頭へ