<医療最前線で頑張る病院を支援しましょう!>篠原商店からのお得な情報

<医療最前線で頑張る病院を支援しましょう!>

本ブログで何回かご紹介した日建設計・大庭先生考案の医療機関向け簡易施設。

何軒かのお客様からお問い合わせを受けまして篠原商店の特殊建築設計部隊と一緒に動き始めました!

最近思うことがあります。

できる工務店は動きが素早いです。

また地域社会へ貢献していこうという熱い思いを持たれている社長さんは特に行動が速い気がします。

私たち工務店は地元の人々から愛されている必要があります。

真の友は困った時に手を差し伸べるもの。

コロナ禍の今、地元の人々が頼みにしている病院を支援することは重要です。

こんな事例を発見!

鳥取県のミヨシ産業さんが病院へ寄贈したユニット。

計算づくでなく心から行うことが大事なようです。

 

篠原商店で提案できることがあります。

特殊建築営業部が応対いたします。

ご相談は以下のシートを埋めてお願いします!

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScXuShTtMtUkAw1qpsDJSNT4_ljPhk15brcB8ZCGtsHE2dE0A/viewform

 

<顔認証の最前線>

三井不動産グループが展開するホテルブランド「sequence」は、世界No.1の認証精度を誇る日本電気株式会社(NEC)の顔認証技術を活用し、8月より営業を開始するといいます。

新型コロナウイルスが猛威をふるい、多大なダメージを受けているホテル業界において、New Normal時代の人々のニーズに応える新しいホテルの誕生といえるかもしれません。

なお、三井不動産ホテルマネジメントグループは、3密回避や手指消毒の実施、マスク着用、チェックイン時の検温および体調の確認などの感染症対策を実施しています。

「sequence」は、NECの顔認証技術により、非対面でスピーディなホテル利用を実現していく考えです。顔情報の使用に同意し登録した宿泊客は、事前に顔情報と予約情報などを紐づけておくことで、顔認証を利用したチェックイン・アウトと客室のドアの解錠が可能となります。

なお、NECの生体認証「Bio-IDiom」の中核技術である顔認証技術には、米国国立標準技術研究所(NIST)による性能評価で第1位を5回獲得した顔認証AIエンジン「NeoFace」を活用するようです。

 

 

体育館、保育園、病院、老人ホームなど大型特殊木造物件のプレカットの篠原商店をよろしく!

キダテ設計事務所でホームインスペクションを今活発にさせていただいております。

 

町田隆浩

taka2taro@gmail.com

090-3430-6749

 

このページの先頭へ