<医療従事者とともに日本の森林が命を守る!BY大庭拓也氏>篠原商店からのお得な情報

<医療従事者とともに日本の森林が命を守る!>

コロナ禍の世界。

60億人の中で誰一人関係無い人がいないほどの災禍です。

 

当然建築業界、木材業界にいる私たちは大きな影響を被っています。

ここで設計業界でかなり名の知られた方が立ち上がりました!

 

大庭拓也氏(日建設計 アソシエイト・アーキテクト)

有明体操競技場、選手村ビレッジプラザ、渋谷区北谷公園などを担当。
林野庁長官賞、グッドデザイン賞、JIA25年賞などを受賞。

設計ナリッジを120%フル活用。

完全リサイクル材である“木”の躯体。

「つな木」プロジェクト誕生です!

 

飛沫を遮るスペースを木材とビニールシートで作ります。

一生懸命CAD入力&CAM加工に精を出しているシノハラグループでは考えられないシンプルBUTおしゃれ感覚。

日本を代表する意匠設計者。

やはり発想が豊か過ぎます。

 

 

一生懸命売上を稼ぎ利益をたたき出すことは事業会社としての使命。

でも社会に活かされている私たちはこんな時だからこそ社会に何か還元できないか考えるべきです。

猛省!!

 

医療関係者の方々をクライアントに持つ方々。

もし本ニーズにお引き合いがあるようでしたらまずは篠原商店へご連絡のほど。

おつなぎいたします!

 

 

 

<ゼネコンさんの木造工務店のM&A>

三和建設(大阪市淀川区)は7月22日、木造注文住宅を得意とするコアー建築工房(大阪府堺市)の全株式を6月30日付で取得したと発表しました。今後、住宅および非住宅の木造建築事業に本格的に参入します。

同社は創業時から、鉄筋や鉄骨を用いた工場・倉庫等の建築を手掛けてきました。2000年の建築基準法改正で木造建築物の設計の自由度が高まり、技術発展によって中高層の木造が可能となっていることを受けて、コアー建築工房との資本業務提携を通じ、木造建築のノウハウを生かした施設の建設を目指します。

今後、双方の技術基盤・営業基盤を活用して互いの事業を発展させるとともに、人材交流も積極的に行って経営理念の「つくるひとをつくる」に取り組みます。

 

 

警察署、病院、老人ホームなど大型特殊木造物件のプレカットの篠原商店をよろしく!

キダテ設計事務所でホームインスペクションを今活発にさせていただいております。

 

町田隆浩

taka2taro@gmail.com

090-3430-6749

このページの先頭へ