<ノーリツさんから永大産業さんへの事業譲渡!(キッチン・洗面台)>篠原商店からのお得な情報

<ノーリツさんから永大産業さんへの事業譲渡!(キッチン・洗面台)>

我が家がお世話になっている給湯器メーカー・ノーリツさん。(5943)

株価1,300円くらいで踏ん張っています。

 

日刊木材新聞2020年2月13日付けの記事にはノーリツさんの事業譲渡が載っています。

システムキッチン・洗面化粧台の開発生産を永大産業さんへ譲り渡すとのことでした。

記事によると当該事業は赤字部門であったそう。

かたや建材メーカーの永大産業さんはラインナップ充実のために本譲渡を望んでいたのでしょう。

 

譲渡価格は出ていません。

日本経済新聞に中国事業がコロナウィルスで大打撃との記事もあった2月13日。

 

ノーリツさんだけではありません。

住宅産業全体が正念場と言えます。

 

でも大胆な判断が必要な時には実行という模範例と受け取りました。

 

今晩もノーリツさんの給湯器で沸かした温かい湯舟につかり考えに耽りたいと思いました。

 

<住宅メーカーのイメージ調査>

マイボイスコムは2月7日、第13回「住宅メーカーのイメージに関するアンケート調査」の結果を発表しました。この調査はインターネットを通じて1月1~5日に実施し、1万362件の回答がありました。「信頼性・安心感がある」のトップは積水ハウスでした。

信頼性・安心感については積水ハウスが前回調査比0.8ポイント減の31.8%。次いで住友林業が横ばいの27.6%、積水化学工業(セキスイハイム)が1.1ポイント減の22.9%、旭化成ホームズ(ヘーベルハウス)が1.0ポイント増の21.0%、大和ハウス工業が2.5ポイント減の18.1%でした。

認知度は積水ハウスが0.7ポイント増の76.2%、タマホームが0.2ポイント増の72.1%、住友林業が0.3ポイント減の69.7%、ミサワホームが0.8ポイント減の69.5%、積水化学工業が0.5ポイント減の66.4%でした。

 

 

                                                                                                                                                                                                         

警察署、病院など大型特殊木造物件のプレカットの篠原商店をよろしく!

キダテ設計事務所でホームインスペクションを今活発にさせていただいております。

 

町田隆浩

taka2taro@gmail.com

090-3430-6749

 

 

このページの先頭へ