<ウッドワンさん。ウッドショックで爆上げ!>篠原商店からのお得な情報

<ウッドワンさん。ウッドショックで爆上げ!>

各国の景気浮揚策はいいのですがどこの国も住宅分野に力を入れ過ぎ!

それだけの理由ではないですが日本に木材が回ってきません。

木材業者、工務店そしてエンドのお施主様まで皆大変な状況となっている昨今のウッドショック。

「困っている人がいる一方でひょっとして喜んでいる人もいるのでは?」と思い住宅関連銘柄をチェック!

私たちが建具でお世話になっているウッドワンさん。(7898

なんと株価が爆上げしてます。

去年3月の800円台から今や1,600を一時突破しているではありませんか。

ネットを見ますとこんな説明が載っています。

「大手住宅建材メーカー。住設機器も製版。ニュージーランドで造林。アジアで加工。」

ウッドショック=>木材値上げ=>木材関連株利益アップ

木材関連当事者の肌感覚とは少々違うのですが株を扱う人たちからすると何か話題が欲しくてしょうがないのでしょう。

仕手化している様相。

でも実際のところウッドワンさんの12月までのIR資料を見ますと確かに高利益体質になっていました。

https://www.woodone.co.jp/company/wp-content/uploads/sites/8/2021/02/2102yuuhou.pdf

  • 201912月までの9か月

売  上:495億円

経常利益:10億円

 

  • 202012月までの9か月

売  上:423億円

経常利益:14億円

 

スゴイですね!

ウッドワンの株を去年の春買った人は大儲けです。

世の中観察力、予想力、連想力ある人は得します。

 

<省エネルギー性能診断・表示>

国土交通省は19日、「令和3年度 既存建築物省エネ化推進事業(省エネルギー性能の診断・表示)」の提案募集を開始しました。

省エネ性能の優れた住宅・建築物が適切に評価される環境を整備するため、省エネ改修工事を伴わない既存住宅・建築物の省エネルギー性能を診断・表示する費用を支援します。第三者認証・認定の取得に要する申請手数料等の費用も補助対象費用となります。

対象となるのは、300平方m以上の既存住宅・建築物。補助率は費用の3分の1。

 

 

体育館、保育園、病院、老人ホームなど大型特殊木造物件のプレカットの篠原商店をよろしく!

キダテ設計事務所でホームインスペクションを今活発にさせていただいております。

 

町田隆浩

taka2taro@gmail.com

090-3430-6749

このページの先頭へ