<アマゾンのドローン配達いよいよ認可へ!>篠原商店からのお得な情報

<アマゾンのドローン配達いよいよ開始へ!>

ニュースに出てきた「アメリカでのアマゾン社へのドローン配達認可。」

2年前から「やる!やる!」って言ってましたが国がとうとう国から認可されました。

おめでとうございます。

 

現在建築中の建物に宅配ボックス設置はほぼ当たり前となっています。

あと数年するとドローンが降りれるスペースを玄関近くとかベランダに設置する住宅が増えていると想像します。

非接触性スマートキー。

抗菌内装材。

ナノイー発生機。

コロナがきっかけで普及している商品があります。

大人数のお客様で肩がぶつかり合う位ごった返すスーパーで買い物する時代はもう来ないのではと危惧する昨今。

であればドローン宅配で早く、非ウィルスで買い物するスタイルがますます広がることは必須。

 

少し見渡すだけで差別化できる商材はあちらこちらに落ちているネット時代の世界。

どんな商品が今売れだしているのか?

どんなサービスを人々は求めているのか?

 

探求心を持って物事を見ていきたいと思いました。

 

ドローン配達認可のビデオ。

 

 

<スムストック>

「スムストック」という言葉、ご存知ですか?日本語の「住む」と英語「ストック(Stock)」を重ねた言葉です。これは既存住宅のうち、良質なストックとして評価できる家の事です。それには3つの条件があります。1.住宅履歴情報が管理されている、2.メンテナンスプログラムが整っている、3.「新耐震基準」がクリアされています

優良ストック住宅推進協議会は27日、「2019年度 活動状況報告」をしました。19年度(19年7月~20年6月)のスムストック成約数は、4~5月に新型コロナの影響により大きく減少、6月は前年を上回ったものの、1,674棟(前年度比3.8%減)となりました。

19年度正会員10社の指定流通数のうち、スムストック物件の占める割合は約15%でした。現在進行している「スムストック中期計画」(18~20年度)では、20%を目指し認知度向上策の推進が図られています。

なお、19年10月に(独)住宅金融支援機構との業務提携を開始。フラット35(中古住宅用)の申し込み手続きの簡素化、スムストック住宅販売士による点検・合格で融資が利用可能です。

 

 

体育館、保育園、病院、老人ホームなど大型特殊木造物件のプレカットの篠原商店をよろしく!

キダテ設計事務所でホームインスペクションを今活発にさせていただいております。

 

町田隆浩

taka2taro@gmail.com

090-3430-6749

このページの先頭へ