【My Home Marketって何?!】篠原商店からのお得な情報

<My Home Market>

土屋ホームさん、ついに20~30歳代向け企画住宅ブランド「 LIZNAS(リズナス)」の全国展開開始!

オンライン営業戦略としてバーチャル住宅展示場「MY HOME MARKET」を活用しています。

 

「MY HOME MARKET」ってあったんですね!

恥ずかしながら不肖町田知りませんでした。

 

開発、運用は日本ユニシスさん。

仮想住宅展示場サービスです。

VR空間でのモデルハウス見学や見積作成依頼が可能。

リアルの住宅展示場は今ガラガラ。

ヒトとの接触を避けるように安倍さんや小池さんがあれだけガンガンテレビで言っていたら展示場にも足を運ばないでしょう。

まして今は在宅勤務でPCスクリーンに眼を向けることが多い緊急事態宣言中。

空き時間を使ってアフターコロナに住宅購入を考えている人が押し寄せているそうです。

 

リズナスは19年11月に全国展開に踏み切った商品。

同商品のターゲットの世代は大半が共働き世帯。

夫婦で休日を合わせ住宅展示場に行き打ち合わせを繰り返して注文住宅を検討する時間の確保が困難になってきている状況下。

そこで今回「MY HOME MARKET」に2棟目を掲載し全国展開をオンラインで加速していきます。

 

根本的に住宅の販売方法が変わっていきます!

My Home Marketは要注意です。

 

バーチャルホームタウンはこちら!

案外おもしろいです。

https://myhomemarket.jp/town/index.html

 

<ゴルフスイング練習ツール>

このほどMakuakeにてプロジェクトを開始し、瞬く間に目標金額を達成したゴルフスイング練習ツールがある。ゲームアプリケーションと連動し、いつでもどこでもAIによるコーチングを受けられる究極のIoT練習クラブ「SMARTGOLF Club」です。

同製品の長さは71cmと実際のゴルフクラブより45~20cmほど短く設計されており、ヘッドは安全性の高いシリコンキャップで覆われています。

「短いクラブでは実際のプレイの感覚と違うのでは? 」という心配は無用。先端に付けられたリーダーストラップにより、インパクト時に強力な空気抵抗を作り出し、実際のクラブのインパクトを感じられるように開発されています。また、このストラップは軌跡変化でスイング矯正をサポートする役目も果たしています。

スイング状態(アドレス精度・スイング起点・インパクト位置)を色の変化で視覚的に確認可能なヘッド部分のLEDライトや、正しいアドレスとインパクトに反応して振動するグリップ、姿勢を判定する音声により、リアルタムでスイングの良し悪しを確認できることも特徴のひとつだといえます。

 

 

警察署、病院、老人ホームなど大型特殊木造物件のプレカットの篠原商店をよろしく!

キダテ設計事務所でホームインスペクションを今活発にさせていただいております。

 

町田隆浩

taka2taro@gmail.com

090-3430-6749

このページの先頭へ