【Googleマッパーってどうよ?】篠原商店からのお得な情報

<グーグルマッパーって何?>

世の中の移ろいは早いもの。

特にネットの世界は顕著。

この間フェイスブックが流行っていたと思ったら今はインスタグラム。

あっという間の栄枯盛衰。

 

去年の”小学生のなりたい職業10位”に入っていた“ユーチューバー”。

墨付けできる元大工で今はマーケティングコンサルタントの浅野幸延氏。

「あと数年で“グーグルマッパー”がなりたい職業10位にランクインされると思いますよ!」とうそぶきます。

「えっえっ?」

 

世界のネットの覇者グーグルさん。

地図機能を相当強化しています。

  • テレビCMでグーグルマップの大量放映。
  • グーグルマップ登録企業に月一回更新を促すメールを送信。
  • グーグルマップ登録企業にグーグルマップ経由でどれほど問い合わせが企業に行ったを知らせるリポート送信。
  • 例えば近辺の居酒屋さんをグーグルマップで検索して電話番号をタップして問い合わせした時などは必ず「サービスの質はどうでしたか?こちらで口コミを投稿してください。」と投稿促しメールが到着することは必至。
  • “ローカルガイド”というボランティア組織の活動活発化。特典等インセンティブあり。

 

特典はグーグルプレイを通じてのゲームや映画が大幅ディスカウントで楽しめるということ。

Google主催の世界的イベント参加の飛行機代を出してくれます。

たぶんグーグルマニアには堪えられない特典なのでしょう。

「将来大きくなったらユーチューバーになりたい!」と小学生の価値観さえ変化させてしまったグーグル。

今度はグーグルマップで人々の価値観、動線を変えようとしています。

 

地場密着型ビジネスの工務店業。

Googleマップを活用しているかどうかが商売繁盛の大きな分かれ目になることは間違いありません。

お付き合いされているWEB戦略のコンサルタントへはぜひグーグルマップへの登録、積極的活用をクライアントの私たちから働きかけてまいりましょう。

*もし「コンサルタントが頼りないな~~」なんてご不満の場合にはお気軽に町田経由でも直接でも浅野氏へアドバイスを求めてください。いろいろ集客力アップの秘策を教えてくれます。

 

                                                                     images

 

<カインズさんのリフォームギフトサービス>

カインズ(埼玉県本庄市)は6月27日、遠く離れて住む家族に感謝の気持ちを込めてリフォームをプレゼントする「RE:PRE(リプレ)」サービスを本格導入しました。サービス開始から7月9日までに約20件の申し込みを受けたいうことです。

同サービスは、オクト(東京都千代田区)と共同開発した施工管理アプリ「C-Clamp」を利用し、施工に関する写真を契約者に送信することでカインズ・工事部・客によるオープンな工事状況把握を可能にするサービスです。工事現場に立ち会えない契約者も安心して工事を依頼できるもので、遠方に住む家族へのリフォームのプレゼントを実現するものとなります。

 

学校、消防署、病院など大型特殊木造物件の篠原商店をよろしく!

キダテ設計事務所でホームインスペクションを今活発にさせていただいております。

 

町田隆浩

taka2taro@gmail.com

090-3430-6749

 

 

 

 

このページの先頭へ