【2015年も大変ありがとうございました!】篠原商店からのお得な情報

こんにちは!

<本年も大変お世話になりました!>

トラックが見つからない!

合板が足りない!

金物が足りない!

 

冷や冷やはありましたがなんとか年内は皆様のご協力と社員の方々の頑張りでメドが立ちました。

本当にありがとうございました。

心より感謝申し上げます。

 

先週末12月26日からお休みに入ったお客様もあります。

世間はもうお休みモードにイン・ギアー!

私たち篠原商店は12月29日(火)で今年の仕事はおしまいです。

 

5年後、10年後の篠原商店で活躍してくれる仲間たちのために2015年はたくさんの種をまきました。

 

  • 最大長さ15メーター、高さ1200、幅300まで加工できる特殊加工マシーンの導入!
  • 浦和にプロショップ開店!
  • 物流倉庫拡大!

 

新規プロジェクトの立ち上げは大変。

ホントうちの専務を筆頭に担当社員の皆様には頭が下がります。

 

無残に砕け散った企画もたくさんあります。

でも仕組みは一度創ってしまえばあとは回すのみ!

 

幸いにしてお金を貸してくれるところもあります。

やりたいことはたくさんあります。

でも一番大変なのは仕組みを回す人材の確保でした。

 

優秀なヒトがいれば仕組みはグングン動きだします。

ISOの先生が「これからグローバルにヒトの争奪戦が始まりますよ。」とおっしゃっておられました。

ヒト集めはホント苦労しました。

中小企業の宿命かもしれません。

 

リクルートが希望社員全員の在宅勤務解禁!のニュースが流れたのは今年10月。

「すげ~!」と思いました。

 

当然営利を求めて株主に配当を還元することを旨とする株式会社ですからリクルートさん目的があるはず。

間違いなく“優秀な人材の確保”でしょう。

 

子供の世話。

老人介護。

配偶者の転勤。

などなど。

「本当は働き続けたいのに周囲がそれを許さない。」なんてことで辞めていく社員がいます。

 

ぜひ良い仕組みを考えたいと思います。

 

一部CADスタッフには在宅勤務で設計業務において協力をしてもらっています。

もっと幅を広げられないかを模索していきたいです。

 

はやりすたりの波があまりに早すぎる現在。

ベストウェーブに乗り続けるのは指南の技。

でも社長篠原勝雄がいつも口にする「ありがとうの精神」を常に胸にして来年も頑張っていきたいと思います。

 

2016年も篠原グループをぜひご愛顧ください!

 一日早いけど明日は大掃除。

今年最後のメルマガです。ごめんなさい。

良いお年を!

 

 12733_00

 

大型・特殊木造建築物件の篠原商店をよろしく!

キダテ設計事務所で耐震等級3の計算を今活発にさせていただいております。

 

町田隆浩

 

090-3430-6749

taka2taro@gmail.com

 

 

このページの先頭へ