【PT=>パーマネント・トラベラー】篠原商店からのお得な情報

こんにちは!

 

パーマネント・トラベラー?>

学生のころからの友人のAさんと先日お会いしました。

若い時は一緒に成田から格安便チケット握りしめて東南アジアの国の山々を旅して廻ったもの。

空港に降り立った時に体全体で感じるあのムッとする独特の熱気。

他の人のプライバシーを一切はばかることのないクラクション、怒鳴り声の混じった喧騒

小奇麗に住みやすくまとまった日本へ帰ってきてもまたすぐに行きたくなる南国の国々。

不肖町田は20代後半で妻と共に日本に帰ってきてすっかり日本人になってしまいましたが友人の中には今だに当時と同じ生活を続けている人もいます。

 

Aさんはその代表格。

ある時はベトナムで、ある時はラオスで、ある時は保谷の実家に出没。

日本語教師が彼の職業。

日本に帰ってくると真っ先にすることは住民票を市役所に行って入れ戻すこと。

健康保険を取得します。

歯を治し、体の悪いところは日本で定期メンテ!

数カ月するとまた住民票を外して東南アジアへ旅経ちます。

当然日本で税金は一切払っていません!

同じ生き方をする人たちは12月31日には絶対日本に居ません。

基!

12月31日には住民票を絶対抜きます。

これで日本で税金を納めることから免除。

“究極の節税策!”と呼んでいます。

 

これっていいのでしょうか?

法律的にというか、道徳的にです。

 

Aさんいわく元財務大臣のTさんも同様の仕方で税を逃れているそう。

ネットで調べましたらその類の記事が溢れ出てきます。

 

プレカット工場ではCADの一部を東南アジアに移管することが大流行。

日本古来の在来軸組工法の設計入力が肌の色の違う人たちによりまかなわれ始めています。

 

国境の壁が意味をなさなくなってきている現代。

 

過去の事例が役立たない時代における経営。

これからも考えていきたいと思いました。

 images

<ヤフー リフォーム開始!>

ヤフーは10月24日、「ヤフーショッピング」内に、リフォーム専用ページを開設しました。価格と安心感を訴求し、購入ハードルを下げる狙いのようです。リフォーム商品を販売しているのは、セカイエ(大阪府大阪市)とメガバックス(神奈川県横浜市)の2社。

検索エンジンであることも利用し、「キッチンリフォーム」で検索すると、ヤフーショッピングのキッチンリフォーム商品が上部に表示されるそうです。

他社との差別化は、高いTポイント還元率ということです。特にプレミア会員には、高いポイントを付与しており、会員のリフォーム利用を促すということです。

同社のEC事業売上高は前期3786億円で、前年度比142%。今期はより規模を拡大したいと考えているようです。

 

 

 

学校、消防署、病院など大型特殊木造物件のプレカットの篠原商店をよろしく!

キダテ設計事務所でホームインスペクションを今活発にさせていただいております。

 

町田隆浩

taka2taro@gmail.com

このページの先頭へ