【(6073)アサンテさん急騰!業績アップ】篠原商店からのお得な情報

<ヒアリ効果?!>

熱波で温度急上昇中の日本列島。

ヒアリのニュースによってますますヒートアップ!

横浜港、福岡港で巣がみつかりました。

フマキラー、アサンテは株価急騰中!

 

私たち住宅業界に近いアサンテさんのIR資料からの考察をしてみましょう。

 

<売上>

2016年3月期   132億円

2017年3月期   138億円

 

<経常利益>

2016年3月期   23億円

2017年3月期   16億円

 

売上は5%近くアップ!

ヒアリのフィーバーが始まったのは比較的最近なので2018年3月期にはヒアリ効果はもっと顕著になってくるはず。

 

昨年の今頃は1,800円前半。

今は2,000円突破!

 

地球温暖化進行中。

地球はますます暑くなり新潟でコシヒカリができなくなり北海道の名産になる時代へ。

アサンテさんの132億円の売上の中身は42%が白蟻防除。

24%は湿気対策。

29%は地震対策。

リフォーム工事売上が4.5%。

 

白蟻、湿気、地震、リフォームがアサンテさん発展のキーワード。

 

温暖化で白蟻北上!

気象変動で大雨、台風=>建物の湿度異常レベル!

歴史的地殻変動期で地震頻発

日本の家屋リフォーム時期突入

 

外部環境にアサンテさん見事対応しています。

 

同じ住宅業界にいる私たちのお手本となる部分を感じました。

 

経常利益悪化要因は明日以降扱います!!

 

アサンテさんのIR資料はこちら!

 

http://contents.xj-storage.jp/xcontents/60730/4ca4403b/b4fe/4fab/a758/a6b156420d77/140120170517475333.pdf

         IMG_7977

<建設総合統計>

国土交通省は18日、2017年5月分の「建設総合統計」を発表しました。それによると、同月の出来高総計は、3兆9,031億円(前年同月比10.5%増)となりました。

民間総計は2兆4,745億円(同10.6%増)。内訳は、建築が2兆211億円(同9.1%増)、そのうち居住用が1兆2,456億円(同4.8%増)、非居住用は7,755億円(同16.8%増)。土木は4,534億円(同17.5%増)となっています。

公共総計は、1兆4,286億円(同10.3%増)。内訳は、建築が2,876億円(同7.1%増)、そのうち居住用は461億円(同21.3%減)、非居住用は2,415億円(同15.0%増)。土木は1兆1,410億円(同11.1%増)。

 

 

学校、消防署、病院など大型特殊木造物件のプレカットの篠原商店をよろしく!

キダテ設計事務所でホームイインスペクションを今活発にさせていただいております。

 

町田隆浩

taka2taro@gmail.com

090-3430-6749

このページの先頭へ