【駐車場はどこ?】篠原商店からのお得な情報

<フィリピンの道路事情>
完全にバブっている様子です。
以前に申し上げましたが不肖町田の妻はフィリピン人。
やんごとなき事情で今はマニラにおります。
8年ぶり。

変わりようといったら日本の比ではありません!

●車の渋滞が殺人的!
今マニラで一番売れている車はトヨタ“VIOS”。
ヴィオスと発音。
最初見た時「トヨタでこんな車あったっけ?」と思いましたが中国、東南アジア、中東向けに売り出しいてるアクアのようなリッターカー。
日産、ホンダ、三菱、スズキの車もそれなりに売れている様子。
8年前来た時に韓国勢に席捲されていた日本車がまた頑張っています。
メイドインジャパンが頑張っているのはうれしいのですが車混みすぎ!!!
どこに行くにも時間かかります。
そもそもマニラの街ってそんなに大きくないのに「なんでこんなに時間かかるの?!」という思いです。
頭金20万円と月々3万円くらいで庶民が車を買えるようになりました。
所得が急激にアップしていきている街の人々はこぞって車を買います。
駐車場所持証明書が自動車取得時に不必要なので駐車場無い人たちはみ な自宅前の公共道路にパーキング。

本来対面通行2車線道路なのですが右左にぎっちり路上駐車の車が並んでしまっているので1.5車線くらいの余裕しかない状況。

当然車はノロノロ運転。
また譲り合いの精神もほぼ皆無。
皆クラクションをホアンホアンならしながら交差点を通り過ぎていきま す。

目的地に着く時間は遅れ皆が非効率になるのに、です。

経済振興(自動車販売)にアクセルを踏みすぎると経済に水を差してしまいレッドテープが横行します。
国の規制強化が早すぎると経済発展が遅れるとことがあります。
会社経営と同じでしょう。

明日もこの問題で報告させていただきます。

<積水化学さんの新商品>
積水化学工業(株)住宅カンパニーは、新たなリフォーム提案「ムスメ
の気持ち」を、12月2日より全国(沖縄を除く)のリフォーム事業拠点
で展開するそうです。
「ムスメの気持ち」は、セキスイハイムグループの女性社員1,000名以
上から寄せられた声を基に、プロジェクトチームが娘の立場に立ち、両
親の住む実家のリフォーム提案を考えたもの。シニア世代がより快適に
楽しくイキイキ暮らすための改装提案により、ニーズの掘り起こしを図
り、シニア向けリフォームを強化することが狙いです。
夫婦2人で仲良く食事の支度ができるキッチン、父親にも使いやすい収
納や、年を取っても楽に家事ができる動線などを提案するそうです。
27日に専用Webサイトを開設し、カタログ請求にも対応していきます。
同社はシニア向けリフォームを含め、2018年度には内装・外装リフォー
ムで500億円の受注を目指すということです。

学校、消防署、病院など大型特殊木造物件のプレカットの篠原商店をよろしく!
キダテ設計事務所でホームインスペクションを今活発にさせていただい
ております。

町田隆浩
taka2taro@gmail.com
090-3430-6749

このページの先頭へ