【頑張るオープンハウスさん(3288)】篠原商店からのお得な情報

<頑張るオープンハウスさん(3288)>

9月決算のオープンハウスさん。

どたんばの9月19日になって決算予想の数値を上方修正しました!

すごいですね~!

株価は過去最高をマーク。

4,000円をうかがう勢い。

ほんの3年前には1,000円近辺を行ったり来たり。

その時に100万円でも買っておけば!!

今や400万円になっていました。

 

捕らぬ狸の皮算用。

 

裏付けの業績は絶好調。

今年の9月決算の売上予想は3,000億円。

なんと去年の2割アップです!

経常利益は340億円を予定。

これまた去年の16%アップ!

 

旧アサカワホームさんの株式を買収されると発表されたとき”活動地域、住宅の仕様等近すぎてあまりメリットがお互いないのでは??”なんて不肖町田無い頭回転させて考えましたが杞憂でした。

素晴らしいシナジー効果を発揮!

 

お互い故郷が群馬県太田市という共通点があったことが成功の要因と事情をよく知る方の間では語られています。

 

価格高騰を続けるマンションに比べて“資産(地面)持った感”があり都心の戸建に注目が集まっています!

「ちょっと高いくらいだったら地面あった方がいいや!」

 

うまくいっているところはますますうまくいっていく傾向は顕著。

 

いい波に乗っていきたいところです。

             narrowhouse_main

 

<住宅ローン賢い借り換え>

Fintechを活用した住宅ローン関連サービスを提供するWhatzMoneyは9月22日、リフォーム会社・住宅設備販売会社向けの住宅ローン借り換え試算ツール「CalC(カルク)」の提供を開始しました。

同ツールは、住宅ローン借り換えによる支払削減額をリフォーム原資にする提案を行うもの。現金負担無しのリフォームが可能となることで、余裕資金がない人でも理想のリフォームを行い、クオリティ・オブ・ライフ向上が期待できるというものです。

リフォーム会社および住宅設備会社は、「CalC」を導入することで、住宅ローン借り換えによる支払削減額や、実質現金負担なしのリフォームができる予算の試算が可能になります。また、それらの試算結果に基づいたリフォーム提案書の作成が可能になるため、リフォーム会社の営業担当は、住宅ローンについての専門的な知識が無くても、住宅ローン借り換えメリットを考慮したリフォーム提案を行うことができるようになるということです。

 

 

 

学校、消防署、病院など大型特殊木造物件のプレカットの篠原商店をよろしく!

キダテ設計事務所でホームインスペクションを今活発にさせていただいております。

 

町田隆浩

taka2taro@gmail.com

090-3430-6749

 

このページの先頭へ