【絶好調!グランディハウスさん(8999)】篠原商店からのお得な情報

<絶好調!グランディハウスさん(8999)>

今をトキメク“世界のアキバ”。

秋葉原を起点とする“つくばエキスプレス”。

 

主戦場をTX沿線にするグランディハウスさん。

IR資料から観察するに絶好調。

さすがです。

 

まずは売上から!

  • 2017年3月期  440億円
  • 2017年3月期  448億円

 

1.7%アップ!

 

<経常利益>

  • 2017年3月期  28億円
  • 2017年3月期  28億円

 

ほぼ横ばい。

実質若干ダウン。

でも営業キャッシュフローはと言えば22億円のプラスです!

(IR資料1ページ目中段ご参照)

スゴイです。

 

そして2019年3月期の予想は???

 

  • 売上予想  480億円(7.3%アップ)
  • 経常利益  30億円(7.3%アップ)

 

4ページには興味深いコメントが載っています。

「土地仕入を厳選し抑制的に行ったことでたな卸資産は微増にとどまった一方、販売・回収が進み現預金が増加したことで、、、。」

 

“抑制的”という言葉が象徴的。

最近の不動産業界のマインド低下が思い出されますが、“抑制的”で利益を出したなんて少し皮肉です。

“イケイケドンドン”、“オーバーローン”。

こんな言葉から少し距離を置く会社が利益を出すようになってきました。

 

IR資料はこちら!

http://www.grandy.co.jp/ir/pdf/H300507-H3003-4Q.pdf

        aedebbbb

<リフォーム大手7社決算>

大手リフォーム会社7社の2017年度決算が出そろいました。トップ3の積水ハウス、大和ハウスグループ、住友不動産(新築そっくりさん事業)はリフォーム売上高で過去最高を更新しました。また、大手7社合計の伸び率も1.9%増で売上高も過去最高となりました。

積水ハウスグループは前期比2.5%増の1368億円。賃貸住宅の改修が好調に推移しています。大和ハウスグループは前期比6.2%増の1121億円で、新築OBからの受注が拡大しました。住友不動産は4.8%増の1087億円。売上高とともに、工事戸数も過去最高となりました。

 

 

学校、消防署、病院など大型特殊木造物件のプレカットの篠原商店をよろしく!

キダテ設計事務所でホームインスペクションを今活発にさせていただいております。

 

町田隆浩

taka2taro@gmail.com

090-3430-6749

 

 

このページの先頭へ