【空家からも受注可能な商品!】篠原商店からのお得な情報

<空家からも工事受注?!>

ニューハウジングジャーナル誌2019年2月号の30ページの記事からです。

福原編集長ありがとうございます。

 

皆さん。「ニューハウジングジャーナル誌」はとってもいい雑誌。

ぜひご購読くださいませませ。

 

大手エアコンメーカーのダイキンさん。

人が住んでいない空家向けエアコンの発売を開始。

名前は「カライエ」。

そのまんまやん!

目の付け所が“さすが”です。

 

室内の空気中に含まれる水分を吸着素材に吸着させて高湿度の空気を野外に出す方式。

なんと水捨て不要!

湿度が60%以上になると自動運転し始めます。

湿度50%前後に常に保ってくれます。

過乾燥にならないようにもシステムはできています。

 

不肖町田の亡くなったおじの家は現状空家。

不便立地ゆえ住まい手がいません。

雨戸で閉めっきりにしておいたらたちまちカビだらけになってしまいました。

「少しでも改善を!」ということで週一度、いとこが換気のためだけに通っています。

負担が大きそうないとこの“ともちゃん”。

ダイキン製「カライエ」を薦めている不肖町田です。

 

市場価格で7~8万円とのこと。

 

私たち工務店が何年も前にせっかく建てたけど今は事情があって空家になっているOB客もいる今のご時世。

きっと喜んでもらえる商品。

空家に事情が変化しまた住み始める時のリフォーム工事掘り起こしなどにつながる可能性も大。

 

提案商品の一つにベリーグッド!と思うのですがいかがでしょうか?

 

社会情勢の変化、法律の改正などにより富の再配分が生じます。

人口動態、分布の大幅な変化が生じている現在、求められている商品の一つとなると考えるのです。

 

商売の目の付け所を学びました。

 img_01

<建築士事務所の報酬基準>

国土交通省は1月21日業務内容の多様化など設計等の現場の実態を反映させるため、「建築士事務所の開設者がその業務に関して請求することのできる報酬の基準(業務報酬基準)」を10年ぶりに改訂し、公布・施行しました。
今回の改訂では、設計等の現場の実態にあわせ、設計等の業務の難易度の反映方法を充実するなど、略算方法に用いる略算表を全面的に刷新するとともに、標準業務内容の明確化(標準業務に含まれない追加的業務の明確化)などを行いました。
同省は2月12日から全国9カ所で、「改正業務報酬基準説明会」を開催します。

 

 

 

 

病院、学校、幼稚園など大型特殊木造物件のプレカットの篠原商店をよろしく!

キダテ設計事務所でホームインスペクションを今活発にさせていただいております。

 

町田隆浩

taka2taro@gmail.com

090-3430-6749

 

このページの先頭へ