【死角なし!ポラスさん。】篠原商店からのお得な情報

<ポラスさん絶好調!>

未上場だけど住宅業界のお化け会社、ポラスさん。

ガリバーです。

ネットで決算短信が出てましたので考察開始!

 

不肖町田がプレカット会社のポラテックを語る分けにいきませんしそんな資格はございません。

あくまで連結業績ということで考察を少しだけ加えさせていただきます。

謙虚にさせていただきます。

 

<売上高>

  • 平成28年3月   1,743億円
  • 平成29年3月   1,932億円

 

11%アップ!

 

<営業利益>

  • 平成28年3月   100億円
  • 平成29年3月   133億円

 

33%アップ!

 

<戸建分譲住宅>

  • 平成28年3月    2,312棟 
  • 平成29年3月    2,201棟

 

4%ダウン。

 

 

<注文住宅>

  • 平成28年3月    778棟 
  • 平成29年3月    775棟

 

横ばい。

 

<アパート・戸建賃貸>

  • 平成28年3月    153戸 
  • 平成29年3月    112戸

 

26%ダウン。

 

<分譲マンション>

  • 平成28年3月   80戸
  • 平成29年3月   219戸

 

174%!

 

売上は3.2%アップ。

利益は5.2%アップ。

 

上記数字から収益を優先していることは顕著。

「着眼大局、着手小局」がポラスグループの理念・精神。

むやみな戦線拡大を非としています。

 

ちなみに来期の目標は売上1,950億円、経常利益150億円。

売上は0.9%アップ、経常は8.5%を目指します。

 

死角無しですね~~。

さすがポラスさんです。

 

 

決算短信のHPはこちら!

http://www.polus.co.jp/LxGHg/mk/newsmrpdf/1958.pdf

 

                                                 images

 

<空き家に関するアンケート>

ハイアス・アンド・カンパニーは19日、「空き家に関する問題意識アンケート」調査結果を発表しました。首都圏4ヵ所で行なった「空き家対策セミナー」の来場者を対象にアンケートを実施しました。調査期間は5月19日~6月16日、有効回答数は70名でした。
空き家を所有することにおける悩みや問題では、「場所が自宅から遠い」がトップで、遠方にあって状況を逐一確認しづらいなど、距離がネックになっていることが分かりました。問題を感じている空き家もしくは実家の所在地は、「県内」が42.6%、「県外」が57.4%となりました。
空き家の管理方法については、66.7%が「自身が定期的に管理している」と回答しています。「管理会社に委託している」は4.8%にとどまりました。所有形態は、「単有(1人で所有)」が80.7%、「複数人で所有している」が19.3%という結果でした。
空き家の今後の対策方法として興味があるのは、「売却」が41.3%でトップとなり、「空き家の利活用」(25.3%)、「遺産分割対策」(12.0%)、「認知症対策」(12.0%)と続いています。

 

 

 

学校、消防署、病院など大型特殊木造物件のプレカットの篠原商店をよろしく!

キダテ設計事務所でホームインスペクションを今活発にさせていただいております。

 

町田隆浩

taka2taro@gmail.com

090-3430-6749

 

 

 

 

このページの先頭へ