【東京で頑張るオープンハウスさんと三栄建築設計さん。】篠原商店からのお得な情報

<オープンハウスさんと三栄建築設計さんがんばります!>

オープンハウスさん(3288)三栄建築設計さん(3228)。

共に東京をマーケットに活躍する2社。

なんと証券番号も紛らわしいほど超似ています。

 

公開されている財務諸表から考察してみましょう。

 1.売上

  • オープンハウス   3,800億円
  • 三栄建築設計    1,171億円

 2.営業利益

  • オープンハウス    475億円(12.5%)
  • 三栄建築設計     104億円(9%)

 3.従業員数

  • オープンハウス    約1,600人
  • 三栄建築設計      約700人

 

4.2018年8月7日時点株価

  •   オープンハウス    5,910円
  •   三栄建築設計      1,930円

 

5.スポンサー

  • オープンハウス    ヤクルトスワローズ
  • 三栄建築設計      湘南ベルマー

 

東京を主戦場とする両社。

証券番号だけでなくいろいろな面で類似していると不肖町田考えます。

 

必ず見倣える点があります。

特に関東で頑張る私たち。

 

いつかはオープンさんや三栄さんのように上場目指して頑張ってまいりましょう!

 E6B998E58D97E38399E383ABE3839EE383BCE383AC-2016-PENALTY-E696B0E383A6E3838BE38395E382A9E383BCE383A0-E3839BE383BCE383A0-4 img02

<モクチンスクール>

木造賃貸アパートの再生事業などを行なう、NPO法人モクチン企画(東京都大田区、代表理事:連 勇太朗氏)は9月より、築古物件の改修ノウハウを学べる「モクチンスクール2018秋」を開講する予定です。

「モクチンスクール」では、同法人が開発した木賃アパートの改修アイディア集「モクチンレシピ」を活用しながら、物件の優位性を見極めるコツや、最小限の手数で物件の魅力を引き出す方法、和室・洋室タイプの改修のポイントなどを講義します。

各回、講義と演習(ワークショップ)の2部構成で、アウトプットとインプットを繰り返し行なうことで、受講者に改修ノウハウの知識を定着させることが目標です。
開講期間は9月10日~10月29日の5日間、時間は18~20時。会場は「FabCafe MTRL」(東京都渋谷区)。定員は18名。受講料は一般料金8万2,000円(受講料、教材費、ワークショップ費を含む)で、パートナーズ会員は優待価格、メンバーズ会員は一般料金から5,000円割引となっています。

 

学校、消防署、病院など大型特殊木造物件の篠原商店をよろしく!

キダテ設計事務所でホームインスペクションを今活発にさせていただいております。

 

町田隆浩

taka2taro@gmail.com

090-3430-6749

 

 

 

 

 

このページの先頭へ