【最高理論!ZEHで売上倍増計画BY佐藤実先生】篠原商店からのお得な情報

<最高理論!ZEH>

梅雨入りです。

ジメジメした日々です。

 

「ZEHの普及が今一つ」

世間は言います。

でもエムズ構造設計の佐藤実先生の門下生の方々はZEH(ゼロエネルギー住宅)をビシバシ販売中。

なぜか?

 

数多い佐藤実理論の中で一つだけをお裾分けしていただきました。

皆様のご批評を賜りたく以下に記述いたします。

 

お客様へのZEH説明方法に多くの場合に問題があるとご指摘。

*金額はあくまで例です。

 

<誤>

「ZEHにすると電気代が安くなります。でも設計代、各種機器代、断熱材アップ分等で当然高くなります。約350万円~400万円上乗せとなりますよ。でも安くなる電気代を加味すると13年で返せる計算になりその後はお得な仕組みです。」

「ZEHを導入しないとすると350万円~400万円はかかりません。」

「どちらを選択しますか?」

 

合理的で分かりやすくお客様に判断をゆだねる良い説明???

そんな印象を最初持ってしまった不肖町田。

 

佐藤先生は一刀両断にします。

 

<正>

「ZEHにすると快適な住宅になります。夏でも涼しく、冬でも暖かい住宅となります。ヒートショックで突然死なんてのも防げて健康住宅です。」

「値段は350万円~400万円高くなります。でも得られる快適さ、健康さには代えがたいのではないしょうか。加えて電気代を大幅にカットできます。東京電力に不必要なお金を払うことないですよね!国も100万円支援してくれて環境問題解決にもなります。」

「13年後からはライフタイムコスト的にも安くなります。当社はZEHの家を基本ラインアップとしています。」

 

効用は?

  • 夏涼しく、冬暖かい家、電気代が大幅ダウンした家に住むことになったお客様からの紹介がバンバン採れる!
  • お客様に健康になってもらえた。
  • 災害時にもシェルターとなる。

 

ZEHと許容応力度計算。

この2つは工務店の生きる道だ!

 

言い切ります。

 

ぜひ佐藤先生のあっという間に過ぎる90分の無料講演を聴いてください!

この90分が皆様の今後20年の未来を明るく輝かせてくれます。

 

席は多少残っています。

町田まで「お前がそこまで言うなら時間取って出席する!」とメールください!

ご連絡お待ちしております。

 

  • 日時 2018年6月28日(木)午後1時30分~
  • LIXIL立川ショールーム。

立川市泉町841-141

 

*今の業務が多忙な方はご出席ご遠慮ください。

*LIXIL後援です。

*席が亡くなり次第募集終了です。

 pic-shacho-1

<定額制リフォーム>

三菱地所ホーム(株)は、戸建て向けのリフォームメニュー「定額制戸建リフォーム」を発売しました。空き家の増加や住宅ストックの長寿命化、既存戸建流通の活性化などを背景に、室内の美観や設備の刷新のみのリフォームニーズが高まったことから、早期にリフォームの提案ができる商品として開発されました。

同社の新築注文住宅ブランドである「SMART ORDER」で採用しているキッチン水回りの設備や建具等を標準仕様とし、さらに専属のインテリアコーディネーター制を採用しました。

価格は定額制。基本工事費+商品代(設備+仕様)+コーディネーター料のセットで、30坪当たり540万円(税別)となっています。

販売エリアは首都圏(一部地域の除く)で、対象住宅は木造住宅(2×4工法、在来工法)と軽量鉄骨造住宅。鉄筋コンクリート造はオーダーメイドにて対応します。

今夏には、同社のリフォーム商品をすべて体験できるショールームを開設する予定ということです。

 

 

 

 

学校、消防署、病院など大型特殊木造物件のプレカットの篠原商店をよろしく!

キダテ設計事務所でホームインスペクションを今活発にさせていただいております。

 

町田隆浩

taka2taro@gmail.com

090-3430-6749

 

このページの先頭へ