【時間が足りない監督様へのご提案!】篠原商店からのお得な情報

<基礎図作成します!>

「時間が足りない!」

日頃お感じになっている忙しい方が多いと推察します。

 

不肖町田のコンサルタントの友人は言います。

「“時間がない、ない。”なんて言うんじゃない!“無駄”なことをやっているからだ!」

 

彼の“無駄”の定義。

  • 幸せや目標とは関係ないものすべて
  • 自分の強みやリソースに関係ないものすべて
  • 自動化、仕組化できるものにしていない物事すべて

 

真に重要なことを人はやっていないことが多いとのこと。

「これが幸せ!」「これが目標!」というものを見極めて力を集中することが肝要。

 

人は案外自分の強みを知らないもの。

「最大の強みを最大のチャンスに投資」

重要だそうです。

 

「才能、意思、記憶に頼るとミスが出る。」

仕組化、マニュアル化をしないと新入社員へバトンタッチできない。」

 

ユニークです。

でも学べます。

Mさんありがとうございます。

 

シノハラグループでは現在基礎図作成を承っています。

精緻なサイズの書き込みをしてるので設計担当者様、基礎屋さんには好評をシロモノ。

某ハウスメーカーさんからは「これまではプレカット屋さんから各現場監督が土台伏せ図を取り寄せて夜な夜な基礎図をシコシコ製図していました。でも今では御社に描いてもらっているので監督は本来の業務に専念できてます!」との感謝のお言葉をもらうまでになっています。

本来業務でない作業は当社へふってください!

 

ぜひ一度ご検討をください!

町田まで「基礎図作成の料金を教えろ!」とメールをください。

サンプル図を料金表と共にお送りいたします!

 

お問合せお待ちしております!

         MS8GN5E

<浪江町に木材製造工場設立!>

福島県浪江町に住宅や大型施設の建材として需要が高い集成材の木材製造工場を新設する計画で、町は来年度中の稼働開始を目指し、同町の棚塩産業団地に工場を整備します。

町は民間企業が運営を担う公設民営方式を採用し、17日までに製材などを手掛ける県内5社の共同事業体を選定しました。同工場は将来的に直交集成板(TCL)の製造も視野に入れており、県内最大規模の生産拠点となる見込みです。
原発事故に伴う避難指示が出た双葉郡では、木材の生産活動や製造、出荷がほぼ休止状態にあります。浪江町は新たな加工流通体制を整え、県産材の利用拡大や雇用の創出などを目指します。

 

学校、消防署、病院など大型特殊木造物件のプレカットの篠原商店をよろしく!

キダテ設計事務所でホームインスペクションを今活発にさせていただいております。

 

町田隆浩

taka2taro@gmail.com

090-3430-6749

 

 

 

 

このページの先頭へ