【御社の広告に”ゼロ円で建てられる住宅!”と掲載しませんか?】プレカット篠原商店のお得な情報

こんにちは!

 

㈱篠原商店の町田です。

紅葉も終わり葉っぱの散る季節となりました。

 

【ゼロ円で建物が建てられるぅ~?!】

太陽光発電が大流行です。

でもだからと言って太陽光を売って大きく儲けている会社は今はほとんどなくなりました。

まさに過当競争です。

 

私たちプレカット工場の中でも太陽光に力を入れていたところもありましたが、今はそうでもなくなりました。

全ての産業が辿る道筋です。

黎明期、成長期、成熟期、衰退期、、となるわけですが、太陽光そのものをだけでアピールできて、儲かる時代は終わった感があります。

 

そこである住宅メーカーの顧客への提案の仕方のうまさに先日驚きました。

●太陽光を自前で”超”安く台湾メーカーに作らせます。

●そしてそれを新築住宅に載せるのですが、屋根目一杯に載せてもらいます。

●なんと車庫の上にも載せちゃいます!

●そして広さ、場所など条件によっても違いますが、年間100万円以上太陽光に稼がせます。

●その売電収入でローンを賄ってしまう提案をたくみに行います。(このプレゼンの仕方がにくいです。)

 

私、数行でこのことを書いていますが、この裏側には非常に精密に計算されたマーケティングの仕組みがあります。(応援歌まで創ってしまいました!)

 

そしてこの会社は研究会という仕組みを通じて全国の地場で頑張る工務店様にノウハウ提供と部材の提供をしています。

 

金額、条件等はご自身で吟味いただきたいのですが、話を聞くのはタダです。

的確な情報収集が肝要だと思うのですが、、、、。

 

一度話を聞いてみられたらいかがでしょうか?

住宅マーケットは必ず収縮します。

そして人々の収入はますます減っています。

住宅会社間の競争は激化しています。

 

そんな時に皆様のエリアで「ゼロ円でも家が建つ!」と広告を出したらどうなるでしょうか?

きっと契約が倍増するのではないでしょうか?

 

*すでに当該研究会に加入されている工務店様が近隣にある場合には、話をするのが難しくなります点ご承知おきください。

 

ご関心のある方は篠原商店町田までご連絡をください!

 

 

【不動産仲介会社がタイアップしたい工務店】

不動産仲介会社と工務店などが連携して、中古住宅の流通を活性化する動きが活発になっています。

流れのイメージとしてはアドバイザー(建築士以外を対象とする資格)が顧客に住宅購入に必要な情報を提供。
そこからインスペクター(建築士を対象とする資格)が高い専門知識でサポートします。
つまり仲介会社がアドバイザーを、工務店がインスペクターを担うイメージとなります。

では、仲介会社がパートナーにしたい工務店とはどんな工務店でしょうか?

専門性の高い業務を、ワンストップにできる工務店です。

仲介会社が工務店を選ぶ際の判断基準6項目

● 建設業の許可の取得
● 建築士事務所登録
● 瑕疵保険検査会社の登録
● 瑕疵保険検査員の在籍
● 耐震基準適合証明書の発行実績
● フラット35の適合証明技術者の在籍

キダテ設計事務所ではこれらすべてサポートしています。
工務店も、変わらなくてはならないようです。

頑張っていきましょう!

 

 町田連絡先

メール:   taka2taro@gmail.com

携帯:    090‐3430-6749

 

このページの先頭へ