【平屋特化のFC人気?!】篠原商店からのお得な情報

<平屋特化のFCグループ。>

宮城県の建材販売会社(プレカット工場有)の雄、タカカツさんが新しく始めた住宅FC。

ユニークです。

 

平屋に特化したFC会社。

その名は“スタンドバイホーム”

ホームページを見させていただきました。

ワイルドなライフスタイルがプンプン!

屋外パーティ。

バーベキュー。

サーフィン。

楽しそうな画像が飛び出してきます。

 

決して万人請けするデザインではないです。

でも確実に「ほしい!」という世代がいる線狙い。

うまいです。

 

高級路線、ローコスト路線でもない第三の路線。

自然派?、アクティブ派?、チンチル派?

こんな路線です。

乗っている車はハイラックス、ジープみたいなやつ。

 

BESSを擁するアールシーコア社が目指している層とほぼ一致と不肖町田考えました。

 

商売をしていると「あれもやりたい!」「これもやりたい!」と思ってしまうのが常。

「NO!」を言えるか言えないかが大事なポイント。

「儲かるだろうな」

「楽しそうだな」

と思っても、顔をしかめながら「NO!」と言える経営者が真の経営者。

(とある尊敬する企業家から聞きました。)

私たちの持っている時間は限られています。

大富豪も貧乏人も時間だけは平等に24時間365日。

 

どんな商売でも絞り込みが命。

住宅売る家のコンセプト、デザインを絞り込むことが肝要!

どちらの方向に行きましょうか?

 

がんばりましょう!

                ダウンロード

スタンドバイホームのHPはこちら!         

 http://standbyhome.jp/

 

<バーチャルリフォーム!>

大京リフォーム・デザインは、VRを使用した新サービス「バーチャルリフォーム」を導入開始しました。

「バーチャルリフォーム」は、リフォーム検討者がイメージするリフォーム後の室内の様子を、360度のCG画像でリアルに作成し、VRゴーグルで確認できるものです。リフォームイメージは最大3種類まで提案でき、オーダープラン作成後は、3営業日でCG画像を用意することができるそうです。

これにより、ユーザー、プランナー、工事会社がイメージを共有することができ、課題でもあった、リフォーム後の「イメージと違う」といったトラブルの解消につなげたい考えです。また、商談回数の大幅短縮となるため、コスト削減も期待できます。

トライアルを利用したユーザーからは、「図面や色見本では分かりづらい梁や天井高の違いが明確になる」「造作家具などのイメージも湧きやすいので安心できる」などの声が挙がっています。

 

 

学校、消防署、病院など大型特殊木造物件のプレカットの篠原商店をよろしく!

キダテ設計事務所でホームインスペクションを今活発にさせていただいております。

 

町田隆浩

taka2taro@gmail.com

090-3430-6749

 

 

このページの先頭へ