【安江工務店さん(1439)熊本の工務店さん買収へ!】篠原商店からのお得な情報

<安江工務店さん(1439)熊本の工務店さん買収へ!>

ジャズダック上場済の愛知の雄”安江工務店さん“

株価1,500円前後。

今年の1月から200円くらいアップ!

積極的なM&A戦略が際立っています。

 

去年12月の決算は売上38億円経常利益8200万円。

今年12月末においての予想は売上44億円経常利益1.9億円としています!

 

買収した会社は熊本市の株式会社トーヤハウス。

去年7月決算の数字は以下の通り。

  • 売上  7億円
  • 経常利益 1100万円

 

“トーヤ”????

「塔屋のある家が特徴???」と思ったら社長さんが東矢憲一郎さんでした。

 

買収予想価格は2億4千9百万円。

安い買い物なんでしょうか???

利益からだけ追うと23年分。

シナジー効果でどれだけみているのでしょう。

よくわかりません。

でも九州、特に熊本界隈は震災の影響が残っている模様。

住宅がまだまだたくさん建っているのかもしれません。

 

上場してお金が入ると余裕が出るかもしれません。

ますます元気な“安江工務店”さんでした。

 

要注目!

 

http://contents.xj-storage.jp/xcontents/AS08489/0c602c20/8b9c/4e07/a9ab/fa631df1bd48/140120180516439669.pdf

 ダウンロード

<三井不動産ワシントンDCで!>

三井不動産(株)は16日、ワシントンDC圏域において初の分譲住宅「ロビンソンランディング」プロジェクト、および2物件目となる賃貸住宅「(仮称)1630コロンビアロード」に参画すると発表しました。

「ロビンソンランディング」は、路面店舗が集積しているキングストリートから近く、オールドタウンの中でも特に評価の高いポトマック川沿いに位置しています。コンドミニアムとタウンホームからなる分譲住宅に加え、店舗を配する複合開発となります。コンドミニアムは地上5階地下2階建て・70戸、タウンホームは地上4階建て・26戸。竣工は共に2020年の予定です。

「(仮称)1630コロンビアロード」は、トレンドに敏感な若者に人気のアダムスモーガンエリアに位置しています。地下2階地上10階建て、総戸数は176戸。竣工は21年の予定です。

なお現在、「(仮称)4000ノースフェアファックスドライブ」において賃貸住宅開発を進めていて、同圏域で3物件(計約600戸)の住宅事業を推進しているということです。

 

 

学校、消防署、病院など大型特殊木造物件のプレカットの篠原商店をよろしく!

キダテ設計事務所でホームインスペクションを今活発にさせていただいております。

 

町田隆浩

taka2taro@gmail.com

090-3430-6749

このページの先頭へ