【宅建業改正!工務店の皆様朗報です!】篠原商店からのお得な情報

<宅地建物取引業法改正!>

昨年12月20日に私たちの商売にも密接に関係してくる宅地建物取引業法改正案が国会を通ったのはご存じのことと思います。

 

既存建物の取引におけるインスペクションが宅建業者に義務化とされることとがとうとう決定!

工務店の皆さま及びマジメにやっている不動産の皆様 おめでとうございます!

 

スタートは今年の4月1日。

 

国土交通省からの概要報告では以下の通りとなっています。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

既存の建物の取引における情報提供を図るため、宅地建物取引業者に対し、以下の事項を義務付け。

  • 媒介契約において建物状況調査を実施する者のあっせんに関する事項を記載した書面の交付
  • 買主に対して建物状況調査の結果の概要等を重要事項として説明
  • 売買等の契約の成立時に建物の状況について当事者の双方が確認した事項を記載した書面の交付

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^ 

中古住宅の売買に大きな変化がありそうです。

国の政策転換は大きなビジネスチャンスにつながります。

中古物件売主にはできるだけ多くの情報をディスクローズするプレッシャーがかかることとなります。

高性能住宅、高品質維持など家にお金をかけてきた売主さんは説明できる資料が整っていれば今後有利になります。

買主さんは得られる情報をしっかり理解して判断できる力を培うことが求められます。

もしくはわかる人を近くにおいておく必要が出てくるでしょう。

いずれにせよ工務店業を営む私たちはこれをビジネスチャンスにしていきたいです。

外注建築士で協力業者をお探しの貴兄はぜひご連絡をお待ちしております!

http://xn--pqqp11a40hm71b.jp/

 

国土交通書からの報告はこちらをクリック!

 

http://www.mlit.go.jp/common/001156266.pdf

                                                             ダウンロード

<アイフルホームさんZEH商品発売へ!>

 

LIXIL住宅研究所アイフルホームカンパニー(東京都江東区)のFC加盟店であるアイフルホーム浦和店はこのほど、ZEH対応の新モデルハウス「セシボ~家族の絆と夢を育む家~」を埼玉県さいたま市にオープンしました。

「共働き家族を応援する」をコンセプトに、食材がすぐにしまえるパントリーや、さまざまな使い方が可能な広い玄関土間と土間収納など、家族が家事に参加しやすく家事効率をアップさせる提案を多数採用しています。また、開放的な大空間リビングや、子どもたちと遊べる屋上バルコニーなども備えた、働くママを応援する住まいとなっています。

 

 

学校、消防署、病院など大型特殊木造物件のプレカットの篠原商店をよろしく!

キダテ設計事務所でホームインスペクションを今活発にさせていただいております。

 

町田隆浩

taka2taro@gmail.com

090-3430-6749

このページの先頭へ