【大東建託さん営業部隊。3,313人も!!】篠原商店からのお得な情報

<最強!大東建託さん>

昨日のメルマガで取り上げたアパート業界最大手大東建託さん。

北海道から沖縄までどこの街並みでも風景の一部となっています。

「死角はあるのか?」というのが不肖町田の素朴な疑問。

 

IR資料から考察してみました。

17ページをご参照ください。

 

  • 営業担当者(期末)     3,313人(前期比▲70人)
  • 一人当たり受注高(通期)  1,651万円/月(前期比+16万円)

 

大東建託と言えば“鋼鉄の営業軍団”。

営業マンの数と質が命。

“数”はどうでしょうか?

減っています!!

“質”はどうでしょうか?

前期比16万円もアップさせています!

 

営業マンはおろか社員を集めるのにどの会社も四苦八苦。

厳しいノルマが課される大東建託さん。

辞める人が多いのでは?と察します。

さすがなのは人数が減っても生産性をアップさせています。

 

“人口減は建築業界で大打撃”というのが大命題。

大東建託さんはこの面でも抜かりがありません。

こんな一文が載っています。

 

「少子高齢化や晩婚化の進行とともに独り住まい世帯が増加しています。これに伴い総世帯数は今後も増加し賃貸住宅の入居需要は引き続き活発に推移すると見込まれます。」

 

おひとり様需要。

ホテル、旅行業界だけでないです。

 

さすがですね!

 

見習ってまいりましょう!

 

IR資料はこちら!

http://www.kentaku.co.jp/corporate/ir/kessan/aqehc40000007mnq-att/presentation1803.pdf

 

 images

<ウッドステーションさん創設へ>

4月2日に設立された新会社ウッドステーションは5月21日、第三者割当増資等を実施し、パナソニックアーキスケルトンデザインおよびYKKAPが新たな株主として加わると発表しました。これにより、資本金・資本準備金は3億円となりました。

国内の新築住宅市場は、少子化と生産労働人口の急減により縮小傾向にあります。こうした現状を踏まえ、木造軸組工法の受託製造(下請け)をプラットホーム化しました。窓サッシ、断熱材などが一体成型された大型パネルを工場で生産し、現場で組み立てて1日で上棟以上を完工させることができます。

設計図面から建築部品まで、データをIoT化。今後は、サプライチェーンの改革に取り組み、徹底した効率化・合理化を進めるとともに、すべてのハウスビルダーに開かれたオープンファクトリーとして全国ネットワークを構築していくということです。

 

 

学校、消防署、病院など大型特殊木造物件のプレカットの篠原商店をよろしく!

キダテ設計事務所でホームインスペクションを今活発にさせていただいております。

 

町田隆浩

taka2taro@gmail.com

090-3430-6749

 

 

 

このページの先頭へ