【売れ残り住宅を民泊で活性化!】篠原商店からのお得な情報

<一般住宅を民泊活用へ!>

来日外国人は3,000万人のかべを突破!

観光地に行くと「ここは日本か!?」と思うこともしばしば。

言語のるつぼがそこにあります。

 

でも問題が一つ。

宿泊施設が全く足りません。

ホテル確保も一苦労。

 

かたや日本社会の問題が浮上中。

人口減問題。

高齢化問題。

空き家がガンガン増殖中!

 

  • 外国人インバウンド激増!
  • 空き家激増!

 

この二つの大問題を一挙に解決する方法実践中。

大阪にある若い会社“クジラ株式会社”がそれ。

不動産会社が抱えた売れない物件や長屋を外国人の目に魅力的に映るようリノベ。

施主(OR不動産屋)は大喜び!

泊まった外国人は安くてジャパネスクな部屋に大満足!

人通りが復活した地域も賑わい!

 

いろいろな問題を解決している会社がクジラ株式会社。

ユニークな集団。

 

閉塞感漂う建築業界。

まだまだ伸びる余地がありそう!

 

頑張りましょう!

 

 

クジラ株式会社のHPはこちら!

http://www.kujira-mall.co.jp/post-8269/

           eb6d23ed95ddb8335707f42f5e2786f1-728x382

 

<静岡ガスの駐車場シェアリングビジネス>

静岡ガス(静岡市)は1日から、アパートや戸建ての空き駐車場を利用する「駐車場シェアリングサービス」を始めるようです。東京や大阪でサービスを展開しているベンチャー企業「軒先」(東京都)と連携します。

駐車場シェアは、スマートフォンの専用アプリなどを通じ、使われていない駐車場のある建物のオーナーと、駐車場を探しているドライバーをつなぐ仕組みとなっています。オーナーが事前に利用可能な駐車場の日時を登録し、ドライバーは地図上で検索して予約します。

コインパーキングのような設備は不要で、目印となるコーンや標識を置くだけで、オーナーは空き駐車場を一時的に貸し出し可能です。一般の駐車場より料金が割安に設定されることが多く、ドライバーにもメリットがあるという事です。

静岡ガスは不動産管理会社などを顧客に抱えており、「未契約の駐車場を活用できないか」といった声が寄せられていました。こうした要望に応えることで顧客との関係が強化でき、手数料収入も得られると判断したようです。

サービスは当初、静岡ガスの営業地区である県中部・東部で開始します。まずは500〜1000円の1日単位での貸し出しを受け付けるといいます。マンションやアパートの空き駐車場のほか、戸建てでは、空いている日中の時間帯だけ利用することも想定しているます。

 

 

学校、消防署、病院など大型特殊木造物件のプレカットの篠原商店をよろしく!

キダテ設計事務所でホームインスペクションを今活発にさせていただいております。

 

町田隆浩

taka2taro@gmail.com

090-3430-6749

 

このページの先頭へ