【売れています!パナソニックさんの”THE ROAST”】篠原商店からのお得な情報

<売れまくっています!“The ROAST”>

パナソニックさんの自家焙煎機“The ROAST”

売上絶好調。

 

会社ではコーヒー中毒の町田。

ついついカップに注いで口にしてしまうオフィスの時間。

家では極力飲まないようにしていますが世間は逆。

“コーヒー・イエ呑み派”増殖中とのことです。

 

日本のコーヒー文化には3つの波があったと言われています。

  • 第一波

1970年代から人気が出てきた缶コーヒー、インスタントコーヒー。

仕事の合間に一服の習慣ができたのものこのころ。

  • 第二波

喫茶店ブームが続きます。スターバックス、タリーズ、ドトールなどが第二の波の代名詞。

  • 第三の波

産地、香り、味まで豆からこだわって豆挽いてコーヒーを飲む層が増大。

 

自分で焙煎からこだわってコーヒー飲む人が出現してきています。

 

缶コーヒー派

コンビニコーヒー派

喫茶店派

特にバリスタ派まで

 

コーヒー党と一言で括れない多様化が進んできているのは肌で感じていることでしょう。

となるといかに他社と違うエッジの効いた商品を開発・販売できるかがカギ。

喫茶店飽和状態にあってもオープンが相次ぐ今にあっても“ブルーボトルコーフィー”、“コメダ珈琲”が街に勃興している所以。

またパナソニックさんの”The ROAST”というコーヒー焙煎機。

10万円もする高価品。

それでも家では特に豆から挽いておいしいコーヒーを味わいたい人からの予約待ちだそうです。

 

私たち工務店も一緒。

「どんな家でも作ります!!」

ではダメだと思うのです。

 

絞り込めば絞り込むと効果が出ます。

 

コーヒー業界から学ぶ今日この頃でした。

                                         roast_top-900x506 

 

<フラット35>

住宅金融支援機構は2日、取扱金融機関が提供する「フラット35」(買取型)の4月の適用金利を発表しました。

借入期間21年以上(融資率9割以下)の金利は、年1.350%(前月比0.010%下落)~年2.010%(前月と変わらず)。取扱金融機関が提供する金利で最も多い金利(最頻金利)は、年1.350%(同0.010%下落)で2ヵ月連続の下落となりました。

借入期間が20年以下(融資率9割以下)の金利は、年1.300%(同0.010%上昇)~年1.960%(同0.020%上昇)。最頻金利は年1.300%(同0.010%上昇)と、2ヵ月ぶりの上昇となっています。

また、フラット50の金利は、融資率9割以下の場合が年1.730%~2.230%、9割超の場合が年2.170%~2.670%となります。

 

 

学校、消防署、病院など大型特殊木造物件のプレカットの篠原商店をよろしく!

キダテ設計事務所でホームインスペクションを今活発にさせていただいております。

 

町田隆浩

taka2taro@gmail.com

090-3430-6749

 

このページの先頭へ