【千本桜が満開中!】篠原商店からのお得な情報

<千本桜がキレイです!>

篠原商店の第二工場の裏側の川の両岸には桜並木が数キロにわたり続いています。

先週末土曜日は社員総出で花見&BBQを楽しんだ次第。

今が旬で見ごろです。

ぜひ本庄市児玉の通称:千本桜へお越しください!

 

年々観光客数も増加の一途。

工場近くにある日頃はあくびをしているおばさんが店番しているセーブオンもこのシーズンばかりはフル操業。

都心のコンビニでテキパキと動く日本語がちょっと変な涼し顔のおネーさんと違い、昭和のタバコ屋の元看板娘は超必死。

ついつい応援したくなり余計にレジの脇にあるお饅頭を買いたくなる衝動に駆られるのは私だけでしょうか?

 

さくらを満喫した仕上げは同じく川沿いにある甘~い香りを放つお菓子工場“シェリエ”へぜひお立ち寄りください。

この会社の社長はなんでも凄い能力があるそうなのです。

ホテルや名店のお菓子、ケーキを食べると同じものが即マネできてしまうそう!

「すみません。このお店で食べたケーキが忘れられず自分で作ってしまいました。ぜひご賞味ください。児玉でお菓子工場を経営しているモノでこのケーキ98円でオタクへ販売可能です。いかがでしょうか?」

こんな営業手法だそう。(近所のガソリンスタンドのオヤジから聴いた情報なのでたぶんホント)

 

あれよあれよと今や児玉に工場を2つ増設し、巨大なヨーロッパのお城を模したお店“花園フォレスト”“神里カンターレ”を運営している絶好調ぶり。

うらやましい!

そんな観光バスが押し寄せるお店に並ぶ商品がさくらが映える川沿いの工場のちっちゃい販売コーナーにひっそり格安で並んでいます。

お土産はぜひシェリエでどうぞ!

 

とまれ「篠原商店児玉工場=>千本桜見物=>シェリエ」のコースで日本の平和な春をご堪能あれ!

           img_0

 

シェリエのHPはこちら!

http://www.cherier.co.jp/company/index.htm

 

<7階建て木造ビル>

住友林業(株)は6日、施工を担当する7階建て耐火木質ビル(東京都国分寺市)のプレス向け構造見学会を開催しました。

2015年度サステナブル建築物等先導事業(木造先導型)に採択された事業です。

1~3階は鉄骨造、4~7階が木質ハイブリッド造で、大臣認定を取得している鉄骨内蔵型の耐火部材「木質ハイブリッド集成材」を採用しています。従来の「木質ハイブリッド集成材」に改良を加え、凡用性が高く、誰でも建てられる普及型の開発を目指し、鉄骨の接合にノンブラケット工法を採用。ジョイントの数が少なく、集成材の形状が一定で製作を簡略化できたそうです。

見学会でスタジオ・クハラ・ヤギ代表取締役・八木敦司氏は「都市にビルを建てるとき、鉄筋コンクリート造、鉄骨造に加えて、木造を選択肢にできる時代になってきた。コストは、通常の鉄骨造、一般耐火被覆材よりも10~15%アップするが、狭小地の多い都市部、駅前で普及を考えている」などと述べています。

 

 

 

学校、消防署、病院など大型特殊木造物件のプレカットの篠原商店をよろしく!

キダテ設計事務所でホームイインスペクションを今活発にさせていただいております。

 

 

町田隆浩

taka2taro@gmail.com

090-3430-6749

このページの先頭へ