【北海道ニセコはオーストラリア人だらけ?!】篠原商店からのお得な情報

 

<北海道ニセコはオーストラリア人だらけ?!>

北海道NO1プレカット工場の役員の方と親しくさせていただいております。

今は冬でも上棟可能となっているそう。

テントで現場を覆って5度以上に温度を保つ技術。

飽くなき技術への追及。

道産子工務店は過酷な環境で家を建てる備えができています。

 

関東の私たちがいかに恵まれているか痛切に感じました。

 

住宅販売面でも大きな違いがあります。

今北海道は外国人の建設ラッシュに沸いています!

別格はニセコ!

 

南半球からオーストラリア人が来るわ!来るわ!

ニセコの住宅街の裏通りは“FOR SALE”とか”BUY AND SELL”とか“FOR RENT”などアルファベットの立て看板が軒を連ねます。

 

なぜニセコの人気に火がついたのか?

以下の理由が挙げられています。

 

  • 世界一の雪質のパウダースノー。
  • オーストラリアメルボルンと時差1時間。
  • 冬だけでなく夏のアクティビティが激増中。
  • 成田から飛行機乗っちゃえば長野よりアクセスがいい。
  • 街の人たちが一生懸命言葉と文化を習っている。

 

最後に掲げた言語の習得。

本当だそうです。

 

ニセコにはいたるところに地元の商店街の人が通う英会話教室が雨後の筍のごとくニュキニョキ出現。

老若男女“Hello!My name is ほにゃらら.”とレッスンに励む姿は感動的。

 

過疎化、財政悪化に悩む地方都市が多い日本列島。

ニセコの好例から益を得てまいりましょう!

 12

               ニセコの交番!

<住まいの不満>

リビン・テクノロジーズ(株)はこのほど、「住まいの不満」に関する調査結果を発表した。
「住まいの満足度」については、「とても満足している」(29.7%)、「まあ満足している」(54.1%)と全体で8割超が満足と回答。種類別では、既存戸建ては7割超、注文住宅・建売住宅・既存分譲マンションは8割超、新築分譲マンションは9割超が満足している結果となりました。
それぞれの居住者に不満点を3つまで回答してもらったところ、最も多かった回答は「特に不満な点はない」(63.6%)。不満点の中では「築年数が古く、傷んでいる」(19.8%)が最多となり、「広過ぎて掃除が大変」(14.1%)、「収納が少ない」(10.6%)が続きました。
種類別では、戸建住宅では「広過ぎて掃除などが大変」や「築年数が古く、傷んでいる」が上位となった一方、マンションでは、「狭い」や「収納が少ない」、「結露が凄い」などの回答が目立ちました。

 

警察、老人ホーム、学校、幼稚園など大型特殊木造物件のプレカットの篠原商店をよろしく!

キダテ設計事務所でホームインスペクションを今活発にさせていただいております。

ウッドイノベーションオブトウキョウでは作図のお手伝いを行っております。

 

町田隆浩

taka2taro@gmail.com

090-3430-6749

このページの先頭へ