【住宅着工全米2位の住宅会社レナーコーポレーションさん!】篠原商店からのお得な情報

<全米第二位の住宅会社Lennar Corporation!>

アメリカはやっぱり規模が違います!

住宅着工が直近の数字で落ちてきたとは噂で聞いていましたがそれでもマーケットはデカい。

 

全米2位の住宅会社レナー・コーポレーションさん。

ニューヨーク証券取引所でのコードはLEN.

フロリダに本社を置きます。

 

2017年度の売上は1兆5,600億円。

営業利益は1,800億円。

引き渡し棟数(部屋数含む)は29,394棟(OR部屋)。

 

今年の数字はどうでしょうか?

第三四半期を終えた成績。

 

売上は1兆3,000億円に上ります。

去年の売上の83%をすでに達成。

2018年度は絶好調。

 

ポイントはダウントレンドに入りかけの2019年度でしょう。

アメリカがくしゃみをすると日本が風邪をひくと言われて久しいです。

 

来年度を見据えて各種情報集めてまいりましょう!

 

財務諸表はこちら!

 

http://otp.investis.com/clients/us/lennar_corporation/SEC/sec-show.aspx?FilingId=13001557&Cik=0000920760&Type=PDF&hasPdf=1

 

レナーのホームページはこちら!

https://www.lennar.com/find-a-home

 lennar-homes-amazon-alexa

<アイフルホームさん。新商品発表!>

LIXIL住宅研究所アイフルホームカンパニー(東京都江東区)は、同社が開発した耐震構造「高耐力コア」の特許を取得しました。
高耐力コアは、耐力壁に使用する構造用面材を四角形に組むことで、コンパクトに最大8倍相当の高い壁倍率を確保できます。

耐力壁をバランスよく配置することで、木造軸組工法では難しかった最大6mの大開口の確保や耐震等級3相当の高い耐震性の両立を可能にしました。開放的でライフステージに合わせた間取り変更など、可変性の高い住まいを提案できます。
「高耐力コア」の開発にいたったのは、今後さらに長寿命化が進み、長く住まいを維持するための耐震性に加え、ライフステージに応じて長く快適に過ごせる住まいの実現が求められるようになるためだそうです。

 

 

老健施設、病院、学校など大型特殊木造物件のプレカットの篠原商店をよろしく!

キダテ設計事務所でホームインスペクションを今活発にさせていただいております。

 

町田隆浩

taka2taro@gmail.com

090-3430-6749

 

 

 

このページの先頭へ