【レオパレス・オーナーさん朗報です!】篠原商店からのお得な情報

 

<レオパレスさん、楽天さんと組んで民泊開始!>

やっぱり頭のいい会社は違います。

  • 昨今のアパート供給過剰。
  • 空室率アップ。
  • 人口減。

 

ネガティブ条件が案外揃っているアパート経営者を取り巻く状況。

ますますきつくなっていく予想。

 

反対のポジティブ要素は東京オリンピック、大阪万博など超ビッグイベント控えてガンガンやってくる予想のインバウンド。

国の「国家戦略特別区域外国人滞在施設経営事業」という特例は追い風要素。

 

周辺状況からの結論が“民泊参入!”

 

楽天の子会社「楽天LIFUFUL STAY社」と組んだのも妙味。

ネットで先を行く会社。

安心感のある会社。

信頼感のある会社。

痒い所に手が届く賠償保険制度を備えています。

 

レオパレスさんはあくまでオーナーさんのために建物を作って、オーナーさんのために入居者向けにサービスを行う会社。

「民泊良さそう!」と考えても“話す言葉が理解できない行きずりの肌の違う人”を自分の大切な不動産に泊まってもらうのは相続税をたくさん払う伝統的な地主オーナーさんからすると超不安!

  • 施設の整備不良で宿泊客にケガを負わせてしまうかも。
  • 宿泊客が家具を壊すかも。
  • ガスコンロなんて使ったことのない外国人がガス爆発を起こすかも。

などなど。

確かに心配の種は尽きません。

 

楽天さんと組んだレオパレスさんは集客だけでなく安心まで提供してくれます。

 

利益率向上のために忙しい時期と暇な時期で宿泊料金を変える気の利いたサービスまであります!

「これならやってみるか!」と重い腰を上げるアパートオーナーさんがたくさん出てくることでしょう。

 

儲かる会社は考えることがソツないです!

 

レオパレスさんIR

https://www.leopalace21.co.jp/news/2017/1220_2272.html

129_ext_09_0

<リフォーム価格シミュレーター>

 動産情報サービスのアットホーム(株)は9日より、不動産仲介会社向けのリフォーム提案システム「リフォーム価格シミュレーター」のモニターによる利用を開始します。
同サービスは、リフォーム支援の(株)リフィードと提携し、同社が提供するリフォームシミュレーター「イエプロ」をベースに開発されたものです。インターネットに接続しているパソコン・タブレットの専用画面で、住宅タイプやリフォーム箇所などをチェックすると、リフォーム参考価格の入った提案書を作成することができます。また、リフォーム商材ごとに個別の価格設定が表示されるため、リフォーム提案の経験が少ない仲介会社でもスムーズな提案が可能となります。
モニター利用による検証を経て、4月より一部の加盟店に向けてサービスを提供開始します。そして、2019年秋から全国の加盟店へサービス展開する予定です。

 

 

病院、学校、幼稚園など大型特殊木造物件の篠原商店をよろしく!

キダテ設計事務所でホームインスペクションを今活発にさせていただいております。

 

町田隆浩

taka2taro@gmail.com

090-3430-6749

 

このページの先頭へ