【レオパレスさん、ナックさん連携強化へ!】篠原商店からのお得な情報

<レオパレスさんとナックさんがシェイクハンズ!>

賃貸アパートで超有名なレオパレス21さん。(8848)

5,400億円の売上予想。

レオハウスで躍進中のナックさん。(9788)

941億円の売上予想。

 

3月22日リノベーションの協働展開を目的とした業務提携に同日付で合意したと発表。

両社は5月中旬をめどに共同出資によりリノベーションの合弁会社を設立する方針です。

 

新会社は両社が建築したアパートや戸建て住宅のリノベ工事を中心に、将来的には既存客以外にも営業活動を拡大するそうです。

 

レオパレス21は全国に約2万8000人の土地オーナーが所有するアパート約3万6000棟を建築し賃貸管理を行っています。

ナックは、主要子レオハウスを通じて全国で約2万棟のOB客がいます。

 

ナックさんは以前より提携が得意な会社と認識していたので驚きはゼロ。

さすが西山会長です。

 

でもレオパレスさんの深いところの目的はなんなのでしょうか?

 

不肖町田の邪推。

今後新築マーケットはかなりきついことが予想されます。

常識を飛び越えて力あるところ、特色あるところと連携を深めていこうという趣旨だと考えます。

 

「私は材木屋。」

「私は新築専門。」

「私は不動産屋。」

などこれまでの「~~屋」の壁を乗り越えて超えないと超えられない超高い壁が今後立ちはだかるのかもしれません。

 

頑張りましょう!

                                                      ダウンロード

<京都の木造大型商業建物>

リヴ(京都府向日市)は3月20日、美容関連施設・商品のプロデュースなどを手掛けるヒューマンリソースコミュニケーションズ(京都市下京区)を建築主として建設した木造商業ビル「SPA Nursery Japan」が同日にオープンしたと発表しました。地元の木材を活用し、環境・利用者の身体への効果に配慮したもので、京都市内初の木造の大型商業ビルということです。

同ビルは2×4工法を採用し、内外装に京都府内産のスギ材、ヒノキ材を活用していて、木の香りに包まれた優しい空間で、木目・色が美しい木材を体感することができます。また、木造の構造体を公開し、大規模・中規模木造建築物の技術の啓蒙を行うとしています。

同ビルの建築地は埋蔵文化財保存地域となっているため、地上から1m以上の掘削には埋蔵文化財の調査が必要となりますが、木造躯体による軽量化によって掘削深度が浅くなり、コスト削減とともに、環境負荷の低減・埋蔵文化財の保全にも効果をもたらした、と話しています。

 

 

学校、消防署、病院など大型特殊木造物件のプレカットの篠原商店をよろしく!

キダテ設計事務所でホームインスペクションを今活発にさせていただいております。

 

町田隆浩

taka2taro@gmail.com

090-3430-6749

 

このページの先頭へ