【リクシルさん半期決算好調です!】篠原商店からのお得な情報

<リクシルさん半期決算発表!>

9月の決算もしくは半期決算の結果が続々と出てきています。

ちまたでは上場企業の業績が好調なので株価は爆上げ?!

いつまでも続くとは思いませんが一般の新聞紙やテレビニュースで「株価絶好調!」のような報道がバンバンなされると天井。

定説だと思います。

前回のバブルの時がそうでした。

 

少しだけ気を付けましょう!

 

注目の記事を一つ。

天下のリクシルさん。(5938)

  • 売上         8,099億円(前年同期比1.7%アップ)
  • 事業利益(他の会社でいう営業利益)  407億円(4.5%減)

 

事業利益は昨対でマイナス。

でも想定内とのこと。

 

特にドイツの業績が絶好調のよう。

ドイツの事業会社名は“GROHE”

昨年マーケットに投入した“GROHE SENSIA ARENA”

シャワートイレです。

日本では高速道路のトイレやレストランでも当たり前となっているあの温水がぴゅ~と出てくる気持ちいヤツ。

発売から1年でなんとドイツ市場の20%を抑えてしまいました!

 

そもそもTOTOさんがブランド名“ウォシュレット”で世界に送りだしたのが知れ渡るきっかけになったジャンパン発の商品。

良い商品であれば世界の万人が買ってくれることを証明。

 

横浜の某工務店さんはカザフスタンにせっせとシャワートイレを送って一財産を築きました。

 

“二番煎じ”、“柳の下の2匹目のどじょう”が通じる世界がまだあるのかも。

商売のヒントがここにある気がします。

 

 リクシルさんIR情報はこちら!

http://v4.eir-parts.net/v4Contents/View.aspx?cat=tdnet&sid=1527099

                                                      ダウンロード

<セミナー情報>

日本住宅総合センターは11月24日、第101回住宅不動産セミナーを開催します。

「既存住宅は最初の選択肢になるのか ~住宅状況調査、安心R住宅 etc 潮目の変化を事業成長につなげる方法~」がテーマ。

国土交通省土地・建設産業局不動産業課課長補佐・角谷大介氏が「既存住宅流通の促進に向けた安心できる取引環境整備の取組み」をテーマに、(株)リクルート住まいカンパニー SUUMO編集長の池本洋一氏が「住宅政策と消費者変化を活用した既存住宅の最新集客戦略」をテーマに講演します。

 

 

学校、消防署、病院など大型特殊木造物件のプレカットの篠原商店をよろしく!

キダテ設計事務所でホームインスペクションを今活発にさせていただいております。

 

町田隆浩

taka2taro@gmail.com

090-3430-6749

 

このページの先頭へ