【ミサワホームさん。オーストラリアへ本格進出!】篠原商店からのお得な情報

<ミサワホームさんオーストラリアへ進出!>

南極で家を建てる会社ミサワホームさん。

南極の少し手前ですけど今度はオーストラリアの優良住宅会社“ホーム・コープ・コンストラクションズ社”の株式51%を取得とのニュース!

海外へ進出するハウスメーカーがなんと多いことか。

 

縮小する日本住宅マーケットから海外へ飛び出す住宅会社が相次いでいます。

 

IRニュースはこちら!

http://www.misawa.co.jp/corporate/news_release/2018/1102/

 

ホーム・コープ・コンストラクションズ社の社長さんはこんな人!

 RonYtube

会社のHPはこんなかんじ!

 http://www.homecorpconstructions.com.au/

 

 

いつものようにそのままgoogle翻訳にかけました!

 

HOMECORP CONSTRUCTIONS
THE CEO MAGAZINE
 PROFILE

Ron Bakir, founder of the ever-thriving HomeCorp Group, has this year been nominated for the Construction Executive of the Year category at the esteemed 2015 Executive of the Year awards. 

On the eve of Australia’s most prestigious business sector awards night, Ron sat down with The CEO Magazine to talk about constructing his vast property empire, from achieving his first house and land package sales in Western Australia, to creating entire urban communities on the East Coast today. 

How does a property development business start?
Eleven years ago Ron Bakir was doing the same renovate and resell routine many others in the construction industry start off with.
Having perfected the art of flipping houses, Ron soon began to yearn for something more – something that would use his visionary mind and passion for forecasting market trends, and would build on his experience in construction and development.

In 2004 Ron left his Gold Coast home to venture into the world of subdivision. Western Australia proved to be the winning ticket with 500 house and land packages sold there in only three years.

HomeCorp development had been born. 

What, or rather where, is Ron’s secret? 
Ron told the CEO Magazine his strategy is simple: “We have significant and holdings in strategic locations.”
“HomeCorp sources and secures new projects in regions of high infrastructure investment and job creation. Because HomCorp recognises that a great investment comes from delivering quality home in a quality place for the future.”

Ever the entrepreneur, Ron was keen to expand these land holdings to other property hot spots he’d identified in the Victorian market. This expansion paid off, with his developments in Melbourne’s fringe suburbs selling out in record speed between 2005 and 2007. 

Not satisfied with just multiple locations, Ron made the savvy move to expand his business in 2007 to include luxury riverfront projects and high quality residences throughout the Gold Coast including the prestigious
Royal Pines Resort. 

“For us to build a great company we need to be able to have this mindset of going beyond. The average person is always thinking average, and I want my people to not think average,” Ron told The CEO Magazine. 
Between 2008 and 2012, Ron began to focus more closely on his regions Queensland business, developing hundreds of properties in Gympie, Bundaberg, Townsville, Rockhampton, Gladstone and Toowoomba.

HomeCorp is now the largest developer in the Rockhampton region.

With a development portfolio stretching across Western Australia, Victoria and Queensland, in 2012 HomeCorrp entered into the South Australian market, developing the first 120 of 700 lots. In 2013 HomeCorp acquired the Keppel Cove Estate on the Capricorn Coast which boasts 7km of beach front and 1700
proposed dwellings.

 

 

上記英文をgoogle翻訳にそのままかけるとこんな感じ!

これまでに繁栄していたHomeCorp Groupの創設者であるRon Bakirは、今年は、2015年エグゼクティブ・オブ・ザ・イヤー賞で、今年の建設エグゼクティブ・エグゼクティブにノミネートされました。 オーストラリアの最も有名なビジネスセクター賞の夜の夜、ロンはザ・CEO・マガジンに座って、西オーストラリア州での最初の家と土地パッケージの売り上げから、東海岸の都市全体を創り出すことに至るまで広大な不動産帝国を建設することを話しました今日。

 

不動産開発事業はどのように始まりますか?

11年前、ロン・バキール氏は同じ建設改造を行い、建設業界では他の多くの人々が再開することになっていました。

ロンは家をめちゃくちゃにする芸術を完成させてすぐに、市場の動向を予測するための彼の先見的な心と情熱を利用し、建設と開発の経験を積み重ねることを望んでいました。

 

2004年、ロンはゴールドコーストの家を退いて、細分化の世界に入りました。西オーストラリア州では、わずか3年で500軒の家屋と土地パッケージが販売されています。

 

ロンの秘密は何か、あるいはどこか? Ron氏はCEOのMagazineに、彼の戦略はシンプルだと語った。「我々は戦略的な場所で重要かつ保有している。 HomeCorpは、インフラストラクチャー投資と雇用創出の高い地域の新規プロジェクトを調達し、確保しています.HomeCorpは、質の高い家を将来の質の高い場所に提供することによって大きな投資が行われることを認識しています。 起業家であっても、ロンはこれらの土地所有権をビクトリアン市場で特定された他の不動産のホットスポットにまで拡大したいと考えていました。この拡大は、メルボルンの近郊の郊外における彼の発展が2005年から2007年にかけて記録的なスピードで完売したことで相殺されました。 複数の場所に満足していないRon氏は、2007年に豪華なリバーフロントプロジェクトや高級住宅を含めて、名門 ロイヤルパインズリゾート。 「平均的な人は常に平均的な考え方をしており、私は人々に平均を考えさせたくありません」とロン氏はCEO誌に語った。「私たちは素晴らしい企業を築くために、この考え方を超える必要がある。 2008年から2012年の間、Ronはジンピー、バンダバーグ、タウンズビル、ロックハンプトン、グラッドストーン、トゥーンバで数百の物件を開発し、地域のクイーンズランド州のビジネスにさらに注力し始めました。 HomeCorpは現在ロックハンプトン地域で最大の開発者です。 西オーストラリア州、ビクトリア州、クイーンズランド州にまたがる開発ポートフォリオにより、2012年にHomeCorrpは南オーストラリア市場に参入し、700ロットの最初の120社を開発しました。 2013年にHomeCorpは、7kmのビーチフロントと1700mのカプリコーン海岸にケッペルコーブエステートを取得しました 提案された住居。

 

 

今回の翻訳は今一つですね~~。

でも社長のロン氏の勢いは伝わってきます。

ミサワさんが買収してもきっとロン社長の事業意欲は持続することでしょう!

 

日の丸住宅メーカー頑張ります!

私たちもがんばりましょう!

 

<フラット35>

住宅金融支援機構は1日、取扱金融機関が提供する「フラット35」(買取型)の11月の適用金利を公表しました。
借入期間が21年以上(融資率9割以下)の金利は、年1.450%(前月比0.040%増)~2.070%(同変動なし)。取扱金融機関が提供する金利で最も多い金利(最頻金利)は年1.450%(同0.040%増)と、3ヵ月連続の上昇となりました。
借入期間が20年以下(融資率9割以下)の金利は、年1.350%(同0.020%上昇)~1.970%(同0.020%増)。最頻金利は年1.350%(同0.020%増)と3ヵ月連続で上昇しました。

 

消防署、病院、学校など大型特殊木造物件のプレカットの篠原商店をよろしく!

キダテ設計事務所でホームインスペクションを今活発にさせていただいております。

 

町田隆浩

taka2taro@gmail.com

090-3430-6749

このページの先頭へ