【ノダさん絶好調です!】篠原商店からのお得な情報

<ノダさん(7879)好調です!>

新建材と合板で有名な株式会社ノダさん。

昨年700円台だった株価が今は1,000円の大台を超えてきています!

買っておけば良かった~~~。

 

7月13日に発表されたIR資料より好調の原因を探りましょう。

(以下数字は全て半期分です!)

 

<売上>

  • 平成28年11月期  316億円
  • 平成29年11月期  323億円

 

<経常利益>

  • 平成28年11月期  17億円
  • 平成29年11月期  23億円

 

売上は2.1%増!

経常利益は31%増!

 

素晴らしいです。

 

セグメント別売上高及び損益の項目を考察したいと思います。

ノダさんの売上の2つの柱は新建材事業と合板事業。

 

前述の通り半期の売上は323億円。

新建材売上は200億円。(前年比マイナス1.7%)

合板売上は123億円。(前年比プラス9.1%)

 

ちなみに合板の利益は14億円で昨年対比80%アップ!!!

 

載っていたコメントはこんな感じ。

「国産針葉樹は依然として製品在庫水準が低く、当社および子会社の生産・販売が好調に推移するなか販売価格は緩やかな値上げ傾向で安定した合板相場が続いたことから平成27年5月に稼働を開始した当社合板工場も収益に貢献し前年同期に比べて売上高・利益とも増加しました。」

 

2年前に合板工場オープンした際には「何で今さら合板工場??!!」という声も一部上がりましたが、今から考えると「さすがですね~~”拍手”」

先見の明があります。

 

見倣いたいと思います!

              img_l1000664-093811-2

<リフォームマーケット>

矢野経済研究所が、国内のホームセンター小売市場の調査を実施したところ、2016年度の市場規模は前年度比0.8%増の3兆9850億円となりました。堅調な推移の背景について、「リフォームなど高額商品の需要が高まったこと」「店舗の新フォーマットによる需要の喚起が奏功」「一般消費者が気軽に楽しめるDIYを提案する動きが活発」といった点が指摘されています。

2017年度の同市場規模は、好調な大手ホームセンター事業者を中心に積極的な新規出店がみられることや、新しい店舗フォーマットの開発が好調であることから、前年度比0.3%増の3兆9980億円と予測しています。

 

 

学校、消防署、病院など大型特殊木造物件のプレカットの篠原商店をよろしく!

キダテ設計事務所でホームイインスペクションを今活発にさせていただいております。

 

町田隆浩

taka2taro@gmail.com

090-3430-6749

 

 

このページの先頭へ