【タダでいいシステムありました!web会議】篠原商店からのお得な情報

<超便利!無料web会議システム!>

電話会議が普通になってきた昨今。

新幹線や飛行機乗ったりして取引先へ赴くことが減ってきました。

 

シノハラグループは現在4社。

場所も5か所に散らばっています。(海外2か所含む)

関係者がコミニケーションをしっかりとることは極めて重要。

当然顔を合わせてミーティングすることが一番。

でも移動だけでも相当なコストがかかる上、本来できている作業ができなくなってしまうのは痛いのが本音。

 

そこで浮上してきたのがWEB会議。

お互い顔を観ながら遠隔でミーティングが可能です。

これまでは定額コストをかけてWEB会議を開いていました。

でも今はそれをやめてなんと無料のシステムを使っています!!

 

スカイプではありません。

音声、画像がはるかにきれい!

 

営業がお客様との打ち合わせにも使っています。

 

Appear.in というWEBシステムがそれ。

 

  • “Appear in”にアクセスします。
  • “Create a room and invite to 8 friends.”の下の四角に適当な文字をアルファベットで打ち込みます。=>URLを完成させます。
  • 作ったURLをwebミーティングしたい人に送ります。

 

これで鮮明な画像、音声で無料でミーティングが可能!!!

 

テクノロジーの進歩に大いに感謝。

 

当社の営業マンから「webミーティングしませんか?」とお誘いかけるかもしれません。

 

その節はよろしくご対応お願いします。

”アピアイン”のURLはこれ!

https://appear.in/

 

                                                                     ダウンロード

<リファイニング建築って??>

ミサワホームは、内外装や設備、間取り、耐震性や耐用年数を大幅に

向上させる「リファイニング建築」を推進しています。

同社は、同手法を提唱する青木茂建築工房(東京都渋谷区)と業務提携し、千代田区の築36年の4階建て専門学校校舎を、需要の見込める16戸の賃貸マンションに用途変更する工事を終えました。

工事では、不要となる壁を撤去し、200~250ミリメートルの耐震壁の増設や鉄筋の補強などで現行基準に合わせた耐震性を確保して、建物の耐用年数を50年延ばしています。また、間接照明やロフト、エレベーターなどを新設しました。

老朽化物件は建て替えの際、容積率の変更などで、高さに制限が加わることなどが障害でしたが、リファイニング建築なら、階数を減らさずに改修・耐震工事ができ、新築と同等の安全性が得られるうえ、建築コストも同規模の新築に比べて7割程度だそうです。

 

 

 

学校、消防署、病院など大型特殊木造物件のプレカットの篠原商店をよろしく!

キダテ設計事務所でホームインスペクションを今活発にさせていただいております。

 

町田隆浩

taka2taro@gmail.com

090-3430-6749

 

このページの先頭へ