【カリフォルニア工務店さん頑張ります!】篠原商店からのお得な情報

<カリフォルニア工務店さん頑張ってます!!>

下手でもサーフィンをする不肖町田が読む雑誌にたびたび登場する“カリフォルニア工務店”さん。

とにかくカッコいい!

「こんなうちに住めたら人生最高に楽しめるんじゃないか?!」なんて思ってしまいます。

ハワイ風建物のデザイン。

サーファーの利便性。

イージーゴーイングな生き方の提案。

訴えてくる“工務店”さん。

 

でもご存じでしょうか?

「カリフォルニア工務店」という法人は日本に存在しません。

”株式会社カリフォルニア工務店”って登記されてないのです。

 

じゃーなに????

 

枻出版株式会社のアーキテクト部門がカリフォルニア工務店。

バイク、釣り、サーフィン、ワンちゃん、お料理、登山、、などさまざまな趣味の雑誌を出版しています。

レストラン事業もあり!

そんな枻出版の一部門なのです。

 

値段じゃない人が家を買いに来る工務店の背景にはこんなところがあります。

ちなみに家を施工してもいません。

あくまで外観、内装、家具の設計&提案が仕事。

 

家の強さとか利便性とかより生き方、住まい方を提供する工務店は強し。

 

見習うところたくさんあります。

 

枻出版さんのHPはこちら!

https://www.ei-publishing.co.jp/company/

 

カリフォルニア工務店さんの動画はこちら!

 Screen-Shot-2015-02-07-at-11.41.48-AM

 

<集合住宅で省エネ支援>

環境省は家庭からの温暖化ガスの排出削減を促すため、2018年度から低層マンションやアパートの省エネルギー化を促進する仕組みを導入します。太陽光発電設備や断熱性の高い窓を備えたり新しい建材を使ったりする省エネ対策を伴う新築や改修に補助金を出すということです。従来の支援は戸建て住宅だけで、マンションなどは対策が遅れていました。

2018年度の概算要求に62億円を計上。経済産業省、国土交通省との連携事業で取り組む考えです。低層マンションなどのうち、エネルギー収支を実質ゼロにする「ゼロエネルギー住宅(ZEH)」に匹敵する省エネ性能にする場合が対象となります。新築や改修の費用を22年度まで1戸あたり70万円支給するようです。戸建て住宅についても19年度まで同額を出すといいます。今年度までは経産省が戸建ての注文住宅をZEHにする場合の新築や改修を補助してきました。

 

 

 

学校、消防署、病院など大型特殊木造物件のプレカットの篠原商店をよろしく!

キダテ設計事務所でホームインスペクションを今活発にさせていただいております。

 

町田隆浩

taka2taro@gmail.com

090-3430-6749

このページの先頭へ