【カリアゲ・サービスって?!】篠原商店からのお得な情報

<“カリアゲ”?!>

不肖町田の頭は短髪カリアゲ。

ドライヤーは不要。

顔洗う時おでこの少し上の方にまで頑張って手のひらを持っていけば頭もスッキリ洗えてしまえちゃえます!

(別に自慢できることではありませんが、、。)

 

今日ご紹介するシステムはもちろん私の頭のことではございません。

横浜に本社を置く㈱ルーヴィスさんが提供するサブリースシステムのこと。

 

詳細は下欄にあるURLをクリックください。

これは建物オーナーさんにしてみたら夢のようなサービス。

 

例えば築30年のアパートを持っているとします。

当然“チクフル”ですから空家率も高いときてます。

「建て替えしようか?」

「リノベしようか?」

「でもこんだけ近くにD建託さんのアパートあるし埋まるかな~~?超心配!」

 

そんなお気持ちのオーナーさんの琴線を“プルルン”と弾いてくれるのがカリアゲシステム。

 

なんとオーナーさんのリノベ費用負担はゼロ!

魅力的なデザインと確かな耐震性を担保してくれるのはルーヴィスさん。

周辺賃料の42カ月分を上限に工事費用負担をしてくれます。

 

アポ―ト、マンション、戸建て住宅などどんな形態の建物にも対応しちゃいます。

 

6年間は家賃の10%までですけど賃料収入があります。

空室や滞納があった場合でも保証しちゃいます。

7年目からは全額オーナーさん収入となります。

 

6年間はメンテナンスはルーヴィスさんがやってくれます。

入居者募集、入退出手続きも同じくルーヴィスさん。

24時間トラブル、クレーム対応も。

 

凄い仕組みです!

 

どうも京急電鉄さんと提携しているプロジェクトみたいです。(TACT誌2017年8月号)

 

お客様の心配を解決するのが商売の鉄則。

 

ルーヴィスさんの仕組み。

なんとか良い点導入できないでしょうか??

 

がんばりましょう。

 

“カリアゲシステム”のHPはこちら!

http://www.kariage.tokyo/

            

     b6533211

         (カリアゲと言えばこの人!)

<野村不動産グループ、リノベ力入れてます!>

野村不動産(株)と野村不動産アーバンネット(株)、野村不動産リフォーム(株)の3社は、リノベーション事業「bespo(ビスポ)」を開始すると発表しました。

既存分譲ストックを活用しながら優良な中古・リノベーション住宅を提供することで、中古市場および住宅市場におけるリノベーションの地位を高めるとともに、品質と安心を核とした新たな価値を創造することが目的です。「bespo」は、「be spoke」からの造語で、顧客の話を聞きながら服を仕立てるビスポークに由来するそうです。

住まいのリノベーションの機会を野村不動産グループの総合力でトータルに提供。野村不動産リフォームがリノベーションのデザイン・企画提案・施工を担当し、野村不動産アーバンネットが既存物件を紹介し、野村不動産はリノベーション済物件の企画・販売を行なう、ということです。

 

 

 

学校、消防署、病院など大型特殊木造物件のプレカットの篠原商店をよろしく!

キダテ設計事務所でホームイインスペクションを今活発にさせていただいております。

 

町田隆浩

taka2taro@gmail.com

090-3430-6749

 

このページの先頭へ