【ウイット(Wood Innovation of Tokyo)事務所移転!】篠原商店からのお得な情報

<Wood Innovation of Tokyo>

シノハラグループの中にCAD入力会社があります。

プレカット図のみならず各種設計図書作成を代行いたします。

ご相談お待ちしております!

株式会社ウッド・イノベーション・オブ・トウキョウがそれ。

このたび練馬より浦和へ移転しました。

当社含めて3社で共同開発した平行弦トラス“パクト”(2階床)とタツミさんが開発した“P3プラス”(小屋)を使ったユニークな建物に無事入居完了!

プロ・カメラマンにキレイな写真を撮ってもらいました。

ご高覧ください!

 _DSC0007

_DSC0037

 

 

_DSC0062

 

_DSC0087

 

見学可能です。

トラスで大スパンが可能となります。

町田までご連絡をください!

 

<阪神不動産フィリピン進出>

阪急不動産(株)は、フィリピンの住宅ディベロッパーであるPAアルバレス プロパティーズ(ラグナ州、会長:ロマリコ Tアルバレス氏)が推進するフィリピン・カビテ州ダスマリニャス市における戸建分譲住宅事業(総戸数868戸)に参画するそうです。

開発予定地であるダスマリニャス市は、マニラ中心部から南へ約30kmに位置し、マニラ首都圏や近郊の工業団地で働く人々のベットタウンです。開発面積約11ha。戸建て403戸、タウンハウス465戸で構成されます。総事業費は約37億円。

戸建ては、土地が80~100平方メートル、建物が52~63平方メートル、タウンハウスは、土地が40平方メートル、建物が42平方メートルとなります。若年世代をターゲットとし、販売予定価格は、戸建てが270万~310万ペソ(1ペソ=2.3円、約621~713万円)、タウンハウスが170万ペソ(約391万円)と、手頃な価格で、質の高い住宅を提供するということです

着工は2017年10月頃、竣工は22年8月を予定しています。

 

 

小学校、消防署、病院など大型特殊木造物件のプレカットの篠原商店をよろしく!

キダテ設計事務所でホームイインスペクションを今活発にさせていただいております。

 

 

町田隆浩

taka2taro@gmail.com

090-3430-6749

 

このページの先頭へ