【イケアが150万円の住宅販売!?】篠原商店からのお得な情報

<イケアはヨーロッパで150万円のうちを販売開始?!>

家具分野で世界的に価格破壊、流通改革をもたらしたIKEAさん。

スウェーデンから世界に向けてモノと情報を発信し続けています。

 

立川のIKEAで買い物をすることがある不肖町田。(時々ですが、、)

日本のお店で観ることのできない商品を探すあのワクワク感がなんとも言えません。

 

なんと家具だけでなくマイクロハウスの分野に進出してきました!

その名をBuilding Blocks(ビルディング・ブロックス)

 

専門研究機関”SPACE10”がデンマークの建築家2名とともに6ヶ月かけて設計・開発したオープンソース型のマイクロハウス。

建築コストは8000ユーロ。

約105万!!!

デジタル工作機械でデジタルデータをもとに物体を制作する“デジタルファブリケーション”が導入されています。

設計データをもとにCNCルーターでパーツを切断し組み合わせていく仕組み。

15坪ほどの日本の都心のペンシルハウスも真っ青の狭小建物。

でもモジュール式になっているため必要に応じて拡張可能だそう。

家具業界で革命が起きたように住宅業界でも一大旋風巻き起こるのでしょうか??

参照元記事はこちら!

 

https://getnews.jp/archives/2078563

<フィルター交換不要の空気清浄機>

空気清浄機を常に稼働させている家庭は少なくないといえます。大方の空気清浄機は空気を取り込んで、その中に含まれている有害物質をフィルターで“濾す”というタイプです。最近は微細な物質まで除去できるフィルターが出てきていますが、問題はフィルターを交換しなければならないことです。つまりフィルターの定期的な買い替えが発生します。今回紹介する「BRID」は光触媒で一酸化炭素やカビを無害化でき、しかも使用するフィルターは水洗いできるというタイプです。BRIDはさまざまな特許を取得していて、中でも注目されるのがナノセラミックの蜂巣構造になったフィルターです。

このフィルターには二酸化チタンが含まれていて、光をあてることで一酸化炭素やカビ、花粉、匂い原因物質などを分解し、文字通り“蒸発”させてしまうといいます。その際はオゾンなどの副産物は出ないとのことです。

 

 

警察、老人ホーム、学校、幼稚園など大型特殊木造物件のプレカットの篠原商店をよろしく!

キダテ設計事務所でホームインスペクションを今活発にさせていただいております。

ウッドイノベーションオブトウキョウでは作図のお手伝いを行っております。

 

町田隆浩

taka2taro@gmail.com

090-3430-6749

 

 

 

このページの先頭へ