【アマゾンのEcho Spot。かなりの優れモノ!】篠原商店からのお得な情報

 <AmazonのECHO SPOTは優れもの!>

アマゾン社リリースの”Echo Spot”。

なんとスピーカーとマイク機能という音声媒体のみなら画像をECHOで確認できるようになりました。

 

当然頭脳はアマゾンご自慢のALEXA。

何ができるのか?

  • ニュースを見聞きできます。
  • 天気予報が確認できます。
  • 音楽が聴けます。
  • 交通情報が確認できます。
  • 鉄道の運行状況確認ができます。
  • Kindle本の読み上げしてくれます。
  • 照明をつけてくれます。
  • テレビをつけてくれます。
  • 玄関のカメラの映像を表示してくれます。
  • 英語の勉強ができます。
  • 料理のレシピを教えてくれます。
  • ゲームができます。
  • 友達とテレビ電話で話ができます

今後“Echo Spot”に限らず同様の機器が普及していったときに住宅の在り方が大幅に変わってくることが予想されます。

「あれ~!テレビのリモコンどこ?」

「エアコンのは?」

などと探さなくて済むようになります。

実際トヨタ車はAlexa搭載を今年の1月に決定。

音声で車のナビ、空調などが動作することが可能と順次なっていきます。

のみならず自動車を運転している時からお風呂のお湯張り、ガレージを開けたり、ペットの様子を観察したり、ネットでの買い物などが可能になります。

家にいるときも、車を運転している時もネットに繋がり便利な世界がすぐそこに来ました。

住宅設計の概念が変わります!

 

Echo Spotのビデオ

 https://www.amazon.co.jp/gp/product/ref=pe_2529902_305296692_pe_prime_button_b/?ASIN=B01J6A7CT6

 

 

                                                                          

                                                                                    写真をクリック!

 

<ナイスのCLT利用寺社>

すてきナイスグループの菊池建設(株)は、現在施工中の「安永寺本堂新築工事」(埼玉県狭山市)で、屋根構面にCLTを活用しています。

本堂のRC造の壁の上に、CLTの屋根がリング状に載ります。CLTは3m×12mの板を4層重ねで使用。屋根頂点から伸びる垂木と結節した連続面とすることで、垂直・水平面どちらにも耐久性を発揮する仕組みになっています。

CLTは寸法安定性が高く厚みがあることから断熱性、遮音性、耐火性に優れ、現わしとすることで木質感ある内装として活かせるという特徴があり、重ねて使うことで耐震性も確保できます。すてきナイスグループでも、中・大規模木造建築物や非住宅木造建築物の受注強化の一環として、CLTの採用を強化しています。

 

 

 

学校、消防署、病院など大型特殊木造物件のプレカットの篠原商店をよろしく!

キダテ設計事務所でホームインスペクションを今活発にさせていただいております。

 

町田隆浩

taka2taro@gmail.com

090-3430-6749

 

 

 

このページの先頭へ