【なんとか頑張ってください!レオパレスさん。(8848)】篠原商店からのお得な情報

<頑張れレオパレスさん!(8848)>

シノハラグループ社員が多数お世話になっている庶民の味方“レオパレスさん”。

住宅産業に携わる皆様のみならず一般のニュースでも今話題の会社。

 

一部上場企業のレオパレスさん。

去年の4月の最高株価は999円。

4月18日現在の株価は200円ちょい。

かなりきつい感じです。

でも不肖町田からすると踏ん張っていただいていると思います。

 

「カボチャの馬車問題」に端を発してレオパレスさんに続く“アパート建設叩き”。

マスコミにはあんまり騒いで欲しくないですね~~。

なんだか”陰謀論”めいた考えさえ思いに浮かんでくる不肖町田。

早く収束して弱気な戸建需要に共同住宅陣営が戻ってきてもらいたいと強く願っている次第。

 

ちなみにレオパレスさんが管理している総戸数は774,798部屋。

入居率は84.33%。

昨年3月比で9.39%ダウン。

空室数は9万室ある計算!

オーナーさん大変です。

 

うちの社員の部屋(レオパレス)を覗いたことがあります。

快適な部屋です。

家具一式備え付け。

WIFIはテレビからの操作で即座にON!

「所有からシェアへ」

時流にも乗っています。

マスコミには良い点もしっかり伝えてもらいたいところ。

 

業界視点からも早期回復を祈るばかりです!

 

 

レオパレスさんの3月度 月次データ

https://www.leopalace21.co.jp/ir/finance/getsuji.html

<ジブンハウスさんアメリカ進出へ!>

VIやAIを利用し新築購入を提案するジブンハウス(東京都港区西麻布)は、新たなグローバルメディアサイト「jbn studios」を開設しました。アメリカの住宅デベロッパーやメディアに向け、自社の事業計画や実績内容を発信し、アメリカ住宅業界への進出の足掛かりを目指しています。
ジブンハウスは、今年10月2日・3日に、サンフランシスコで開催されるテックカンファレンス「Disrupt SF2019」に出展を計画し、年内にもサンフランシスコの住宅デベロッパーと業務提携を進める予定です。
アメリカ住宅市場進出は、2月19日~21日ラスベガスで開催された住宅展示会「International Builders Show2019」に内堀常務が来場したことがきっかけです。
「アメリカ住宅業界のVR・AI活用は、中古住宅関連ビジネスが活発ですが、新築関連ビジネスはこれから。スマホ対応も未発達」「3年間で新築をスマホで300棟契約した実績を強みに、アメリカ市場にも進出できる」と内堀常務は語っています。まずはアメリカの住宅デベロッパーからVR・AI関連住宅ビジネスを請け負います。

 

 

警察、老人ホーム、学校、幼稚園など大型特殊木造物件のプレカットの篠原商店をよろしく!

キダテ設計事務所でホームインスペクションを今活発にさせていただいております。

ウッドイノベーションオブトウキョウでは作図のお手伝いを行っております。

 

町田隆浩

taka2taro@gmail.com

090-3430-6749

 

このページの先頭へ